味も食感もさまざまな和菓子は、それぞれがオンリーワンの魅力を備えています。

人の個性もそれと同じで、自分だけの強みを知っておくことが幸せをつかむカギと言えるでしょう。

そこで今回は、あなたを和菓子にたとえたとき、どんな和菓子になるかを星座別に占いました。

前編に引き続き、今回はてんびん座(9/23~10/23)〜うお座(2/19〜3/20)をご紹介します。

【後編】12星座で占う!あなたを和菓子にたとえると?

てんびん座(9/23~10/23)

てんびん座の女性は、華やかで上品さを感じさせるタイプ。

和菓子にたとえるなら、ポルトガルから伝わって日本で独自に改良されたカステラになるようです。

品のあるお茶菓子と捉えられる部分が、気品あふれるてんびん座女性に合っていると言えます。

さそり座(10/24~11/22)

謙虚で控えめだけれど、愛情深さを秘めたところがある、さそり座の女性。

愛する男性のことになると表れる、嫉妬深さや粘り強さが、水あめにたとえられるのだとか。

甘いだけではなく、強力な粘り気を持つ性質は、さそり座女性っぽい特徴でしょう。

いて座(11/23~12/21)

いて座の女性は、行動的で新しいものを好む傾向にあります。

さらに遊び好きな部分もあり、たとえるならかわいい見た目のたい焼きになりそう。

あんこ以外のバリエーションも豊富で、遊び心あふれるいて座女性らしさと近いはずです。

やぎ座(12/22〜1/19)

古風で素朴な一面がある、やぎ座の女性。

昔ながらのシンプルなおかきに、彼女の性質はたとえられるみたい。

かための食感に長持ちするところまで、実務能力が高くて堅実な思考をするやぎ座女性にピッタリかも。

みずがめ座(1/20〜2/18)

みずがめ座の女性は、オリジナリティにあふれるアーティスティックなタイプです。

その個性を和菓子にたとえるなら、様々な色があるこんぺいとうのよう。

独特な形で見てかわいい、食べておいしいこんぺいとうは、みずがめ座女性の独自の感性に近い印象を与えるでしょう。

うお座(2/19〜3/20)

ほんわかとした雰囲気で、優しいところがある、うお座の女性。

彼女の人を癒やす能力は、いちご大福にたとえられるはず。

出会ってすぐの頃はもちろん癒やされるけれど、深く関わるようになると、新たな魅力で心をつかめる可能性が高いです。

自分なりの癒やし方を見つけて

穏やかで淡い味だからこそ、食べた人をホッと癒やせる和菓子。

周りの人がリラックスできる雰囲気を生み出す女性は、誰からも愛される存在です。

自分の個性を把握して、自分ならではの癒やしを生み出してくださいね。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)

●【前編】12星座で占う!あなたを和菓子にたとえると?