好きな人とのデート前は、2人きりの時間が楽しみになるもの。

それと同時に、彼が立てたデートプランにも、期待が高まるはず。

今回は、男性が本命の女性しか誘わないデートプランを、彼の星座別に占いました。

前編に引き続き、今回はてんびん座(9/23~10/23)~うお座(2/19~3/20)をご紹介します。

【後編】男性の星座別!彼が本命の女性だけを誘うデートプランは…

てんびん座(9/23~10/23)

てんびん座の男性は、オーソドックスでロマンティックなデートプランを立てるタイプ。

プラネタリウムで星空を眺めたり、おしゃれなコンサートに誘ったり。

そして最後は素敵なディナーで締めるのが、彼なりの本命女性へのアプローチと言えます。

さそり座(10/24~11/21)

好きな相手を一途に愛し、いつも一緒にいたいと思うところがある、さそり座の男性。

そのため、デートプランの中には、「2人きりになれるスポット」が入っていることが多そうです。

アウトドアのデートであっても、最後には2人だけの時間がやってくるはず。

いて座(11/22~12/21)

いて座の男性は、アクティブなものを好み、アウトドア要素を取り入れる傾向が強いです。

運動が苦手な女性が相手なら、公園でのピクニックやハイキング、遊園地や動物園などを選ぶみたい。

元気に遊んだ後は、心地よい疲れを感じながら、2人でまったり過ごせる場所に行くでしょう。

やぎ座(12/22~1/19)

礼儀正しく真面目な性格で、ある意味お決まりのプランを立てがちな、やぎ座の男性。

女性から「どうしても!」と言われない限り、近所のお店にフラッと入るなんてことはないのだとか。

入手困難なチケットを用意したり、予約必須なレストランにエスコートしたりと、王道と言えるデートをする可能性が高いです。

みずがめ座(1/20~2/18)

みずがめ座の男性は、好奇心旺盛で、デートプランに趣味要素を取り入れがち。

相手への好意が強いほど、自分の「好き」を知ってほしくなり、ちょっと風変わりなカフェに案内することも。

女性側は趣味全開のデートに戸惑うかもしれませんが、本人は満足そうにしているはず。

うお座(2/19~3/20)

女性の心理をよく理解しているタイプの、うお座の男性。

本命の女性には、当日の送り迎えから好みに合わせた行き先、帰宅後のメールまで、相手の満足を第一に考えているようです。

まさに「紳士」と言うべきふるまいで、エスコートしてくれるでしょう。

強い思いを汲んであげて

本命の女性とのデートでは、「喜ばせたい」「失敗したくない」と言う気持ちが高まる男性がほとんどです。

とはいえ、女性が喜ぶデートとはずれている場合もあり、そこは好意の空回りと考えて目をつぶってあげた方がいいかも。

一緒にプランを考えたり、たまには女性側が行き先を提案したりするのもおすすめですよ。

(マーリン・瑠菜/占い師)

(愛カツ編集部)

【前編】男性の星座別!彼が本命の女性だけを誘うデートプランは…