彼氏からいきなり別れを告げられた……。

このような場合、あなたの言動が彼に別れを決心させてしまった可能性があります。

ただ男性の多くは、その理由をなかなか明らかにしてくれないもの。

そこで今回は、男性に「彼女と別れようと思ったエピソード」を聞いてみました。

【男性の体験談】彼女と「別れよう」と思ったエピソード4選

元カレと比較された

「元カレの話をたくさんされたり、元カレと比べられたりするとめっちゃ冷める。

こっちが元カレのことを聞いたならわかるけど、聞いてないのに元カレの話はされたくない」(25歳男性/派遣)

とくに深い意味もなく、元カレの話をしてしまう女性は少なくありません。

そんな発言に対して男性は、「未練があるの?」「元カレよりも『イイ男』になれって言いたいの?」とネガティブな印象を受けがち。

元カレと比較するようなことは避け、目の前の彼と真剣に向き合うことが大切です。

口論になったときに人格否定された

「元カノと付き合っているとき、ケンカのたびに『本当に気が利かないよね』とか『そんなんだから仕事も上手くいかないんじゃない?』と、人格を否定するような言葉を浴びせられたんです。

そんなこと言われて、これからも恋人のままでいるなんて、普通に考えてムリだと思う」(28歳男性/建築)

彼とケンカして、ついひどい言葉を口にしてしまう女性もいるでしょう。

このようなとき、彼に直してほしいことや、やめてほしいことを言うのはいいですが、彼の人格を否定するような悪口はNG。

ついイライラしてしまって……と普段とは違う一面が出てきたのかもしれませんが、彼の愛情は一瞬にして冷めてしまうでしょう。

一度相手を傷つけてしまったら、関係を元通りにすることは困難ですよ。

ほかの男性の影が見えた

「元カノと、とてもいい関係だと思っていたのに、ほかの男性と仲よさそうにLINEしてる様子を見て、信用できなくなりました。

なんでわざと嫉妬をあおるようなことをするのかな?って人間性を疑う」(30歳男性/IT)

いくら仲のいいカップルでも、彼女がほかの男性とあまりにも親しくしていたら、彼は彼女を信用できなくなるでしょう。

もし、彼の嫉妬心をあおろうとして、わざとやっているなら、それは逆効果になる可能性が高いので注意してください。

2人の信頼関係は、なによりも大切ですよ。

意見を聞いてくれなかった

「自分の意見がある子は好きだけど、柔軟性がなくて頑固な人は、ちょっと嫌ですね。

元カノは、自分がなにを言っても、どんなアドバイスをしても、聞く耳を持ってくれなかったので長く続きませんでした」(25歳男性/金融)

自分の考えや意思がある女性は素敵ですが、周りの人の意見をまったく聞こうとしないのはよくありません。

とくに、せっかく彼があなたのためを思って言ってくれたことを、まったく聞き入れようとしないと、冷められてしまいます。

自分の考えを持ちつつも、相手の考えも受け入れようとする姿勢があれば、きっと一目置かれる女性になれるはずですよ。

彼の気持ちを考えて

男女に関わらずだと思いますが、恋心は一度冷めてしまうと、その熱を戻しにくいもの。

だからこそ後悔しないように、彼の気持ちを考えて行動することが大切です。

ぜひ参考にして、彼に愛され続ける彼女を目指してくださいね!

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)