好意を抱いても、それをストレートな言葉や大胆な行動で示すことができない男性もいます。

身近な男性のふるまいに注目してみると、意外な人が好意を寄せているかもしれませんよ。

そこで今回は、男性が好きな女性だけに見せる態度を4つご紹介します。

態度に注目してみて!男性が好きな人だけに見せる4つの意外な脈ありサイン

仕事に打ち込んでいるふりをする

「好きな子が自分のデスクのそばに来ると、つい黙って仕事に熱中しているふりをしてしまいます。
『仕事頑張ってる真面目な人』って思ってほしいから、本当は話しかけたいけど抑えてるんですよ」(26歳男性/商社)

「仕事ができる=かっこいい」と考え、気になる女性に張り切って仕事に取り組んでいる素振りを見せようとする男性は多いようです。

遠目だとそう感じないのに、近くに行くと急に仕事をしている姿を見せる……そんな印象を受ける男性は、あなたにアピールしているのかも。

細かいところまで気づいてほめる

「グループで遊んでて気になりだした女性のことだと、言葉遣いとか気配りみたいな、いいところが目につきやすいじゃないですか。
そこをほめて『気づいてくれた』と思ってもらえたら、仲良くなれるかもって期待しちゃいます」(30歳男性/不動産)

好意を寄せる女性のことは自然とよく見てしまい、結果的に細かいところまで気がつく男性もいます。

突然「え、そこほめる?」と思うようなほめ言葉をかけられたら、その彼は普段からあなたのことを気にしている可能性が高いです。

意識して笑顔で接する

「飲み仲間の距離感でも、気になる子には笑顔で接しますね!
いきなり2人だけのデートに誘うことはできなくても、『感じがいい』とか『優しそう』って思われてたいですよ」(28歳男性/広告)

好意を持っても、すぐデートに誘うのはハードルが高いと感じる男性は、ひとまず印象をよくしておこうとするのだとか。

意識して笑顔でいる人もいれば、「好きな人といると自然と笑顔になる」なんてピュアな人もいますが、好きな人には笑顔で接する傾向が強いです。

笑顔の印象が強い男性がいるなら、彼はあなたに好意を寄せているはず。

グループの集まりに誘う

「仲良くなりたい女性がいたら、まずはみんなと一緒にご飯に誘います。
2人だけだと誘いにくいし、うわさになっても困るって思っちゃうんですよね。
みんなでいるときにLINE交換して、そこからプライベートのやりとりができるように持っていくかな」(27歳男性/金融)

職場の同僚やグループで飲む機会の多い女性に対し、いきなりは距離を詰められない男性も多いです。

そのような男性は、まず複数人で集まる機会を作り、仲を深めてチャンスを広げようとするみたい。

これまで気にしてこなかった男性が、真っ先にグループでの集まりに誘ってくるなら、彼なりのアプローチの一部かもしれません。

着実に関係を深める

男性の好意の表現は、ストレートなものだけとは限らないようです。

しかし彼の脈ありサインには、確かな親しみが込められているはずです。

段階を踏んで仲良くなろうとする男性の思いを見抜きましょう。

(中野亜希/ライター)

(愛カツ編集部)