恋愛において、気になる彼の苦手なタイプと好きなタイプを知っておくことは大切です。

しかし、好きなタイプはまだしも、苦手なタイプは素直に答えてくれないかもしれませんよね。

また、本人も自分では分かっていない場合もあります。

そこで今回は、男性の誕生月別に「苦手な女性のタイプ」を占いました。

前編に引き続き、7月〜12月生まれまでをご紹介します。

【後編】誕生月占い!気になる彼の「苦手な女性のタイプ」は…

7月生まれ

【ズバッと言う女性】

ズバッと本質をつく言動をする女性が苦手です。

正しいことを言っているとは思っても、無神経で誰かを傷つけているんじゃないかと思うみたい。

7月生まれは優しい心の持ち主なので、もう少しオブラートに包んでほしいと感じています。

8月生まれ

【好みが真逆の女性】

好き嫌いが真逆の女性が苦手です。

自分はAが好きだけど彼女はAが嫌い、自分はBが嫌いだけど彼女はBが好き。

おおざっぱな性格の8月生まれですが、さすがにここまで違うとイライラ。

そのうち、意思を疎通させることを放棄してしまうでしょう。

9月生まれ

【清潔観念が違う女性】

清潔観念が違う女性が苦手です。

9月生まれの男性は潔癖気味なので、少しくらい掃除しなくてもいいや、という考え方の女性とは合いません。

「掃除しないの?」と、つい指摘して口論になりがち。

根本的な価値観が合っていないので、すれ違いは長期戦になるかもしれません。

10月生まれ

【ワガママな女性】

自分中心でワガママな女性が苦手です。

その女性に対してどういう態度をとるのが正解か分からず、一緒にいて疲れてしまうみたい。

自分の周りの人間関係にヒビが入りそうで、ヒヤヒヤしてしまうこともあるようです。

11月生まれ

【アバウトな女性】

大ざっぱでアバウトな性格の女性が苦手です。

いい加減でテキトーな態度や言い方に思えてしまい、信用できないと感じてしまいます。

おしゃべりな女性も、口が軽いんじゃないかと感じますし、言葉の嵐に疲れ果ててしまうよう。

12月生まれ

【おせっかいな女性】

気を使うを通りこして、よけいなお節介が目立つ女性が苦手です。

よかれと思って言ってくれるのはうれしいのですが、趣味や好みが違うのにいろいろ押しつけてこられるとウンザリ。

しまいには、受け入れるフリしかしなくなります。

今から対策を…

彼の苦手なタイプを知ったら、まずは自分が当てはまっていないかチェックしましょう。

もし当てはまっていたとしても、今から対策すれば大丈夫。

改善することができれば、彼との恋が叶う確率が急上昇するかもしれませんね。

(芦田イングリット/占い師)

(愛カツ編集部)