好きな人ができると、彼の行動は脈ありなのか、それとも単なる思わせぶりなのか……とても気になるところでしょう。

じつは、星座によってある程度思わせぶりな行動の傾向があるよう。

そこで男性の星座別に、思わせぶりな行動を占いました。

今回は前編に引き続き、てんびん座(9/23〜10/23)〜うお座(2/19〜3/20)のご紹介です!

【後編】男性の星座別!やりがちな「思わせぶり行動」

てんびん座(9/23〜10/23)

【レディファースト】

紳士で平和主義のてんびん座男性。

やりがちな思わせぶり行動は、レディファーストです。

ジェントルマンなため基本どんな女性でも丁寧に扱うでしょう。

そのため無意識に好きでもない女性の恋愛スイッチを入れてしまうこともしばしば……。

さそり座(10/24〜11/22)

【聞き上手】

完璧主義で強い信念があるさそり座男性。

やりがちな思わせぶり行動は、聞き上手な態度です。

なかなか人に心を開かないタイプなため、相手と打ち解けるまでは自分が話をするより、相手の話を聞くことのほうが多いよう。

いて座(11/23〜12/21)

【恋人の有無を聞く】

フレンドリーないて座男性。

やりがちな思わせぶり行動は、恋人の有無を聞くことです。

ざっくばらんに会話をするため、恋人の有無を聞くことに、とくに深い意味がないことも多いみたい。

会話の流れで聞いただけ、ということもあるので早とちりをしないように。

やぎ座(12/22〜1/19)

【LINEの返信をくれる】

真面目で律儀なやぎ座男性。

やりがちな思わせぶり行動は、LINEの返信です。

律儀なため、好きではない相手でも返信はします。

マッチングアプリで知り合った相手や、明らかに出会い目的で利害関係もない相手なら無視もしますが、基本は返信するでしょう。

みずがめ座(1/20〜2/18)

【距離が近い】

博愛主義のみずがめ座男性。

やりがちな思わせぶり行動は、距離が近いことです。

友達と恋人の境界線が曖昧な人も多く、女友達との距離が異様に近い人も。

いろいろな女性に「私のこと好きなのかな?」と勘違いされてしまうことも。

うお座(2/19〜3/20)

【共感して寄り添ってくれる】

心優しいうお座男性。

やりがちな思わせぶり行動は、共感して寄り添ってくれることです。

メンタルが弱っている女性は恋愛モードになってしまうかもしれませんが、元々共感能力が抜群なため、好きでなくても相手の気持ちに寄り添うことは普通なよう。

傷つかないように…

彼の親切心やフレンドリーさを好意と捉えて早とちりしないように。

ただ、本当に脈ありの場合もあるため、彼のことが好きなら簡単に諦める必要はありません!

しっかり関係を築いて彼女の座をゲットしてください!

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)