彼氏はできるのに、関係が長続きせず、すぐに別れてしまう女性もいると思います。

もしかすると、男性の選び方に短命な恋の原因があるのかも。

そこで今回は、交際後もずっと大切にしてくれる男性の特徴を4つご紹介します。

幸せな交際が続く!彼女をずっと大切にする男性を見極める4つのポイント

約束をきちんと守る

約束を守るのは人として当たり前のことだからこそ、きちんとできるかどうかが重要なポイントとなるのです。

普段から平気で約束を破り、ひんぱんにドタキャンするような男性は誠実とは言えないはず。

事前の連絡や事後の謝罪と埋め合わせをしてくれるなら、大切にしようとしていることが分かるでしょう。

気になる彼の普段の言動から、約束を守ってくれる人かどうかをチェックしてみてくださいね。

目標を応援する

女性が掲げる目標やそれに向けた努力に対して、つねに応援する姿勢を保つ男性は、相手のことを大切に思っていると言えます。

批判や否定から入らず、自信や心の支えをくれる人は、交際後もいいパートナーでいてくれそうです。

誰しも、自分の大事な人が頑張っているなら、それをサポートしたいと考えるもの。

愛情表現として支えてくれる男性は、交際や結婚後もずっと大切にしてくれるはずです。

いつまでも相手を気遣える

自分の思いを一方的にぶつけるのではなく、女性の気持ちや事情に配慮できる人も、思いやりを忘れずに接してくれるでしょう。

関係が安定してくると、よくも悪くも慣れが生じ、パートナーの扱いが雑になる男性は少なくありません。

そんな中でも気遣いを忘れず、愛情を持って接してくれる男性となら、いつまでも幸せな関係でいられます。

思いやりを行動で示す

世の中には、口の上手い男性や、平気で甘い言葉を言える男性もいます。

そのため、いくら相手のことが好きだと言っても、彼の言葉をそのまま信じるのは危険な行為です。

本当にチェックするべきなのは、彼の言葉よりも行動だと言えます。

目に見える形で表れた行動にこそ、男性の本心が隠されているので、いざというときの彼の言動は要チェックです。

尊重してくれるかを確かめて

幸せな付き合いを長続きさせるためには、もちろん「好き」という気持ちを持ちつづけることが大切です。

しかしそれ以上に、あなたに思いやりを持って向き合ってくれるかは、きちんと確かめておくべきポイント。

勢いで交際を決めるのではなく、お互いを尊重できる相手を見つけることが、幸せへの近道ですよ。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)