せっかく好きな人と付き合えても、なぜかすぐに別れてしまう女性もいると思います。

もしかすると、交際初期の言動が男性に別れを考えさせていたのかも。

そこで今回は、長続きしたカップルが付き合いたての頃に意識していたポイントを4つご紹介します。

恋愛も初めが肝心!長続きカップルが付き合いたてに意識する4つのポイント

時間をかけて距離を縮める

付き合いはじめの時期は、単なる友達ではないけれど、まだ確かな信頼関係が築かれる前の段階。

ここで急に距離を詰めると、彼に引かれる可能性があります。

焦らず少しずつ関係を深めることを意識した方が、付き合って早々に別れる展開を回避できるでしょう。

彼のパーソナルな部分には、彼が招き入れるまでは踏み込まないことが重要ですよ。

LINEの使い方を相談する

LINEで連絡する頻度はもちろん、LINEというツールの捉え方の違いも、ケンカの火種になりやすいもの。

女性が彼氏との仲を深めるために送っても、相手の男性が単なる連絡手段と考えていれば、ここですれ違いが生まれます。

また、なかなか返信してくれない彼に返事を急かすことで、お互いに不満が溜まってくることも。

これを防ぐためには、事前にLINEの使い方について考えをすり合わせたり、連絡しやすい時間帯を共有したりしておくことが大切です。

事前に相談してちょうどいい使い方を確立すれば、余計なトラブルを避けられるはず。

話し合って会う頻度を決める

安定した交際を長続きさせるためには、お互いが負担や寂しさを感じない関係性を築くことが第一です。

そのために調整すべきなのが、会う頻度。

仕事の忙しさや趣味の優先度など、それぞれ条件は異なりますが、会うこと自体の時間的・精神的な負担を軽くすることが重要と言えます。

交際初期に「私は週に1回程度がいいんだけど、あなたはどう?」などと聞いて要望を出し合い、落としどころを見つけてみるといいかもしれません。

初めはサプライズを控える

彼氏にサプライズを仕掛けて喜ばせたいと考える女性は少なくないと思います。

しかし、驚かされること自体を好まない男性にとっては、ノリや趣味の合わなさが別れを考える原因になることも。

せっかくのサプライズを逆効果にしないためには、誕生日や記念日についての希望をストレートに聞いてみるのがおすすめです。

初めは素直にプレゼントをあげて、彼の好みを「絶対に外さない!」というレベルまで把握してから、サプライズを考えてみましょう。

自分たちに合った関係性を築いて

交際を長続きさせるためには、感情的になり過ぎない、落ち着いた付き合い方が重要になるようです。

お互いが負担や不満を感じることなく、心地よく過ごせることが、別れの原因を作らないポイントと言えます。

彼とよく話し合って、2人に合った付き合い方を作り上げてくださいね。

(草薙つむぐ/ライター)

(愛カツ編集部)