芸能人の不倫のニュース、よく耳にしますよね。

「不倫なんてありえない!」と思う人が大半ですが、いざ誘われると断れない女性も多いようです。

しかも、不倫する男性は最初から不倫相手にしやすそうな女性を選んでいるみたいですよ。

今回は、経験者男性から「不倫相手にしやすい女性の特徴」を聞いてきました。

【経験者男性は語る】「不倫相手にしやすい」女性の特徴3選

口数が少ない

「普段から口数が少ない子は、不倫しても周りにバラさなそうだからいいですよね。
僕だったら、話しかけたらようやく喋ってくれるようなおとなしい子を選びます」(38歳男性/経営者)

不倫相手には派手でよく喋る女性が選ばれがちかと思いきや、そうでもないようです。

SNSに書き込んだり誰かに相談したりしなさそうな、口数少ない女性の方が狙われるんだとか。

口数が少なくても、「NO」と言えることをアピールすれば狙われにくくなりそうです。

ノリがいい

「飲みに誘ったらすぐに来てくれそうな、ノリがいい子を狙いますね。
そういう子は、世間体とか気にせずに不倫を楽しんでくれそう」(30歳男性/営業)

男慣れしていて、ノリがいい女性も狙われやすいようです。

不倫をあまり問題視せず、楽しんでくれそうという意見が。

相手が既婚男性だからといって、安心して誘いにのるのは避けた方がよさそうですね。

押しに弱そう

「強気に見えても押しに弱い女性って多いですよね。
こっちがちょっと弱っているところを見せれば、案外簡単にそういう関係になれちゃいますね」(33歳男性/営業)

押しに弱い女性もターゲットにされることがあるようです。

怒ったり真面目なところを見せたりしていても、押しに弱いかどうか気づかれてしまうみたい。

母性をくすぐってくるかもしれませんが、それも作戦の1つなので惑わされないように。

鋭い目に要注意!

不倫慣れしている男性は、鋭い目で狙いやすいかどうか判断しているのかもしれません。

失敗のリスクが高いからこそ、相手選びには慎重になるのでしょう。

泥沼不倫に巻き込まれないよう、既婚男性からの危ない誘いは断るようにしましょうね。

(和/ライター)

(愛カツ編集部)