誰しも、気になる異性との距離を縮め、恋人になることを夢見るもの。

しかし、その願いが常に叶うわけではなく、ときに拒絶の意志を示されていることもあるのです。

そこで今回は、男性が好意のない女性に見せる言動を3つご紹介します。

女性の紹介を頼む

気になる女性に対して、「合コンやろう」と誘ったり「女の子紹介して」なんて頼んだりする男性はまずいません。

これをされたら、一発で脈なしを痛感してしまうはず。

あなたの気持ちを知ろうと知るまいと、気になっていた彼からの申し出には、きちんとお断りすることをおすすめします。

もし、好きな人の頼みだからと、ついその願いに応えてしまったら……。

ほかの女性と楽しそうにする彼を見て、悲しい思いをするだけの可能性が高いです。

返信がない

気になる男性との距離を縮めるうえで、LINEでのコミュニケーションは大切な要素と言えます。

せっかく勇気を出してLINEを送ったのに、その返信が妙に淡白だったり、スタンプや絵文字のない文章だけだったりというのは、脈なしかもしれません。

普段から文章中心の男性もいるので、それだけでの判断は難しいけれど、明らかに返信を遅くされている場合は、脈なしと考えた方がいいでしょう。

好きな女性相手なら、なんとか会話を続けようとする男性が多く、すぐに返事をするはずです。

距離を取る態度

好きな人の素っ気ない態度が、かっこよく感じることもあると思います。

しかし、好意のない相手に「好きじゃないよ」とストレートに言うのは、決して簡単なことではないのです。

多くの場合は、出来るだけ距離を取って素っ気ない対応をし、脈なしであることを感じ取ってもらおうとするもの。

こちらから隣に座っていっても、なにかの理由で立ち去ったり、そもそも近寄らなかったりするのもサインの一部。

露骨に避けられている様子があるなら、この恋は実らない可能性の方が高いでしょう。

幸せな恋のために見極めて

気になる男性から暗に脈なしを突き付けられると、少なからずショックを受けるはず。

しかし、脈なしだと分かったからこそ、次の恋に進みやすくなるということもあります。

現状を知っておくことは、自分の幸せのために必要不可欠なステップと言えますよ。

(コンテンツハートKIE/ライター)

(愛カツ編集部)