気になる異性が自分のことをどう思っているのか、誰しも知りたくなるでしょう。

彼の言動を観察してみると、じつはすでに行動を起こし始めていることが分かるかも。

そこで今回は、男性が気になる女性に恋の探りを入れる方法を、彼の干支別に占いました。

前編に引き続き、今回は午(うま)年~亥(いのしし)年をご紹介します。

【後編】男性の干支別!気になる女性に対する恋の探りの入れ方は…

午(うま)年生まれ

午(うま)年生まれの男性は、女性好きで積極的に距離を縮めていくタイプ。

意外と無意識で「なんか近くない?」と思われるほどグイグイ行くようです。

彼の気持ちに応えたいなら、逃げずに近距離を受け入れるのがいいでしょう。

未(ひつじ)年生まれ

本格的なアプローチの前から、断られることを心配して悩みがちな、未(ひつじ)年生まれの男性。

気になる女性の方を見ても、目が合った途端に下を向くのが、彼の精一杯のサインみたい。

女性側が意識してキャッチしないと、見過ごしてしまう可能性は低くありません。

申(さる)年生まれ

申(さる)年生まれの男性は、ノリのいい雰囲気で、聞けることは全部聞き出しておこうとするところがあります。

「かわいいからモテるでしょ?彼氏いるよねー?」など、相手をほめながら、彼氏の有無をズバリ聞いてくることも。

その場のノリと勢いに合わせて、正直に答えてみるのもアリかも。

酉(とり)年生まれ

恋愛においても完璧主義な一面のある、酉(とり)年生まれの男性。

好きな女性に直接アプローチをかける前には、人脈やSNSを駆使して集められるだけの情報を集めそう。

関わった機会の割には妙に詳しいので、「なんでそんなに私のこと知ってるの?」と素直に聞くのが、会話の糸口になるはず。

戌(いぬ)年生まれ

戌(いぬ)年生まれの男性は、恋人の有無を知ることを重視する傾向にあります。

そのため、「休日はなにしてるの?」「仕事の後はなにしてるの?」と、生活スタイルから探りを入れるのだとか。

家庭的な女性を好むところもあるので、「料理しているよ」など答えるのがより効果的と言えます。

亥(いのしし)年生まれ

自分の気持ちに素直なタイプの、亥(いのしし)年生まれの男性。

好きな女性の周りに、どれくらい男性がいるかを気にし、「会社って男女比どのくらい?」「男友達多そうだね」などと言ってくるはず。

これに対する返答で、フリーであることをアピールすれば、より大胆なアプローチをかけてくれるでしょう。

もうすぐ一歩を踏み出してくるかも

男性が探りを入れているときは、もう狙いを絞っている場合もあります。

案外アプローチに向けての準備に入っているのかも。

彼が向ける好意に気付いたら、それに応える心構えをしておいて、一気に距離を縮めてくださいね。

(紅伊珊瑚/占い師)

(愛カツ編集部)