気になる異性が自分のことをどう思っているのか、誰しも知りたくなるでしょう。

彼の言動を観察してみると、じつはすでに行動を起こし始めていることが分かるかも。

そこで今回は、男性が気になる女性に恋の探りを入れる方法を、彼の干支別に占いました。

まずは前編として、子(ねずみ)年~巳(へび)年をご紹介します。

男性の干支別!気になる女性に対する恋の探りの入れ方は…【前編】

子(ねずみ)年生まれ

子(ねずみ)年生まれの男性は、恋愛に関してせっかちなタイプ。

気になる女性ができると、大した用事でもないのに話しかけたり、わざわざ近くの席でほかの人と世間話をしたりと、物理的に距離を縮めるようです。

彼が振ってくる話題のどれかに応じれば、そこから会話が広がって恋のきっかけになるはず。

丑(うし)年生まれ

自分の気持ちの見極めに時間をかける、マイペースなところがある、丑(うし)年生まれの男性。

「この人が好きかも」と感じると、その女性をじっと見つめて自分の恋心を確かめようとするみたい。

目が合うたびに微笑んであげれば、好印象が積み重なって本格的な恋に発展する可能性は高いです。

寅(とら)年生まれ

寅(とら)年生まれの男性は、好意を寄せる女性の騎士になろうとする一面があります。

ほかの男性と話していると割って入ったり、まだ明るい時間でも送りたがったりしそう。

気持ちの盛り上がった彼をフォローするように、お姫様扱いを楽しむのもおすすめです。

卯(うさぎ)年生まれ

好意を自覚してからの初動が速い傾向にある、卯(うさぎ)年生まれの男性。

気になる女性には、まずファッションやメイク、持ち物のセンスなどをたくさんほめて、心をつかみに行くのだとか。

初デートの約束まで勢いで取り付けようとすることもあるので、心を準備をしておいた方がいいかも。

辰(たつ)年生まれ

辰(たつ)年生まれの男性は、恋愛に関して奥手で、アプローチも遠回しかつ間接的なものになりがち。

好きな女性に対して、恋の探りを入れるなんてハイレベルなことはできない……なんて思っていることも。

彼女の友達に「彼氏いるのかな」と聞くのが精一杯なので、友達に彼への好意を伝えてもらうのがいいでしょう。

巳(へび)年生まれ

人付き合いに対して用心深く、気持ちを隠して動くタイプの、巳(へび)年生まれの男性。

気になる女性が挙げるお店やイベントの話題から、さりげなく好みを探ろうとするはず。

軽く「一緒に行きます?」と言っておけば、安心してデートに誘ってくれる可能性が高まるようです。

もうすぐ一歩を踏み出してくるかも

男性が探りを入れているときは、もう狙いを絞っている場合もあります。

案外アプローチに向けての準備に入っているのかも。

彼が向ける好意に気付いたら、それに応える心構えをしておいて、一気に距離を縮めてくださいね。

(紅伊珊瑚/占い師)

(愛カツ編集部)

●【後編】男性の干支別!気になる女性に対する恋の探りの入れ方は…