彼がなかなかデートしてくれない、もしくは誘っても断られるとショックを受ける方もいるでしょう。

「もしかして嫌われた?」と落ち込んでしまう方もいるかもしれませんね。

しかし、男性側にも事情があるようです。

今回は、男性が「デートを断る本当の理由」をご紹介します。

【ガッカリしないで!】誘われたデートを断る「男性の心理」3つ

恋愛に対して淡白だから

恋愛にさほど興味のない男性も多いようです。

中には、ひんぱんに会いたがる女性の気持ちが理解できない人もいるでしょう。

そのため、女性からデートに誘われても、気が乗らなければ断ってしまうみたい。

女性が寂しい気持ちを伝えても、気持ちに応えてくれないかも。

恋愛に対するスタンスが異なる場合は、後ですれ違うこともあります。

その違いを受け入れられるかどうか、少し考えてみてくださいね。

優先させたい仕事があるから

男性のなかには、仕事の優先度が高い方も多いようです。

そのため、デートよりも仕事を優先させている可能性があります。

しかし、落ち込む必要はありません!

もしかしたら、真剣に交際したいからこそ、仕事の手を抜けないのかも。

最初に比べてデートの頻度が減った……という場合は、とくに可能性が高そうです。

寂しい気持ちを伝えつつも、彼の仕事への姿勢を受け入れてあげて。

大きな悩み事を抱えているから

恋愛を優先できない事情として、大きな悩み事を抱えている可能性があります。

家族のことや仕事のことなど、人に打ち明けられない悩みかもしれません。

そのような悩み事があれば、恋愛に集中することはできないでしょう。

もしかしたら、なにも手が付かず、投げ出したい気持ちになっているのかも。

彼のタイプを見極めながら、そっと支えてあげられるといいですね。

彼がデートを断る理由は?

相手のことが好きでも、ご紹介した理由からデートを断る男性もいます。

なので、必要以上にショックを受ける必要はありません。

彼の言動から、理由を探ってみてくださいね!

(ひとみしょう/作家・コラムニスト)

(愛カツ編集部)