魂を揺さぶられるような運命の恋は、誰にでも訪れます。

そのチャンスを見極めるためには、恋の形を知って心の準備をしておくことが大切です。

そこで今回は、女性の星座別に、いずれやってくる運命の恋の形を占いました。

前編に引き続き、今回はてんびん座(9/23~10/23)~うお座(2/19~3/20)をご紹介します。

【後編】星座占い!あなたの魂を揺さぶる運命の恋の形って?

てんびん座(9/23~10/23)

てんびん座の女性は、自分に向いた熱い憧れの視線から魂を揺さぶられる恋が始まるようです。

その相手は、思いもよらない存在かもしれません。

かなり大胆なアプローチを受け、彼の情熱にほだされる展開の可能性が高そう。

さそり座(10/24~11/21)

人付き合いへの用心深さから、一目惚れをしない傾向にある、さそり座の女性。

学生時代の集まりでの、昔気になっていた男性との再会が、運命の恋のスタートになるでしょう。

懐かしい思い出話をしているうちに、さそり座女性の情熱が燃え上がるはずです。

いて座(11/22~12/21)

いて座の女性が、魂を揺さぶられるのは、自分以上のチャレンジャーとの恋かも。

自由を愛する冒険家気質な男性に圧倒され、気づいたときには心を奪われているみたい。

そのお相手は、型にはまらない言動が多く、ワイルドさが特徴なのだとか。

やぎ座(12/22~1/19)

大胆に愛をぶつけてくる男性との運命の恋に落ちるのが、やぎ座の女性。

現実的な視点で恋の相手を見定めていたら、辛抱強く待った先にやってきそう。

日に焼けた肌が似合うマッチョな男性が、運命の相手でしょう。

みずがめ座(1/20~2/18)

みずがめ座の女性は、これまでの人生で全く接点のなかった世界で、魂を揺さぶられる恋に落ちるよう。

自分が知らない世界に身を置く男性と、彼の世界を探求するうちに愛が満たされていくみたい。

相手は、話し好きでマメなタイプの可能性が高いです。

うお座(2/19~3/20)

気持ちは通じ合っていても、彼には恋人がいてアプローチできなくなる……そんな恋に魂を揺さぶられる、うお座の女性。

無理に奪おうとはせず、健気に待つ姿勢がチャンスを呼び込むのだとか。

相手の男性は、そこまで待ちたくなるほど魅力的な、色気あふれる人のはず。

チャンスをものにして

たとえ恋に大チャンスが訪れても、それに気付けなければ逃してしまうだけ。

普段からアンテナを張っておくことが、幸せへの近道と言えます。

いつかやってくる運命の恋の機会を、確実にキャッチしてくださいね。

(芦田イングリット/占い師)

(愛カツ編集部)

【前編】星座占い!あなたの魂を揺さぶる運命の恋の形って?