恋愛のきっかけはさまざまで、ロマンティックな出来事がなくても、ふとした瞬間に好意が芽生えることは多いです。

気になる男性の心が揺さぶられるポイントを知っておけば、関係進展の手助けになるでしょう。

そこで今回は、男性の星座別に、彼が「この子を大切にしたい!」と思う瞬間を占いました。

前編に引き続き、今回はてんびん座(9/23~10/23)~うお座(2/19~3/20)をご紹介します。

【後編】男性の星座別!気になる彼に恋心が芽生える瞬間って?

てんびん座(9/23~10/23)

てんびん座の男性は、おしゃれに気を遣うクールなタイプ。

洗練された見た目には、その人の内面の美しさが表れると考え、ファッションはもちろん、肌や髪の手入れ具合までチェックするようです。

自分が外見に気を遣うからこそ、女性の見た目にも厳しく、自分の基準をクリアした相手のことを大切にしたいと思うでしょう。

さそり座(10/24~11/21)

自分のことをなかなかオープンにせず、他人にも興味を持たないところがある、さそり座の男性。

しかし、自分のダメな部分を素直に受け入れ、反省している人のことは気になるみたい。

責任を認めてきちんと謝る姿には、感動と同時に好意を抱く可能性が高いです。

いて座(11/22~12/21)

いて座の男性は、アクティブなものや新しいことへのチャレンジを好みがち。

その分、やらなければならないことを、つい後回しにしてしまうのだとか。

パッと行動する必要があるときに、軽いフットワークで素早く対応する女性には、憧れと恋心が芽生えるはず。

やぎ座(12/22~1/19)

堅実な考え方をすることが多く、お金や時間の管理を徹底する一面がある、やぎ座の男性。

自分と同じ価値観を持ち、本人の収入に合った生活を送る女性に好印象を抱きそう。

ごちそうしようとする人に対して、お金を返す素振りがあると、愛情が高まって大切にしたくなるのかも。

みずがめ座(1/20~2/18)

みずがめ座の男性は、自分が周りとはちょっと違うことを自覚している傾向にあります。

変わった仕事や趣味、個性的なファッションなど、「普通でない」ことに誇りを持っていることも。

そんな独特の考え方や生き方を受け入れもらえると、「この関係を大事にしたいな」と強く思うよう。

うお座(2/19~3/20)

生理的な相性のよさを判断することに長け、それらの情報に基づく惚れっぽさを備えたタイプの、うお座の男性。

相手の匂いや触れ合ったときの質感のほか、食べ物の好き嫌いも重要なポイントと言えます。

共通点が多いと一気に好感度が上がり、一緒にいることを本能的に求めるでしょう。

アピールポイントを磨いて

気になる男性が惹かれるポイントを知っておけば、効果的なアプローチにつなげられます。

また、自分のどんな部分に魅力を感じているかを押さえることも重要です。

2人が心地よく過ごせる関係を築くために、自分の強みを伸ばしてみてくださいね。

(芦田イングリット/占い師)

(愛カツ編集部)

【前編】男性の星座別!気になる彼に恋心が芽生える瞬間って?