好きな人が自分のことをどう思っているのか、気になる女性は多いでしょう。

じつは男性の本気度は、彼との会話の中に表れることが多いようなのです。

そこで今回は、男性が本命の女性だけに振る話題を3つご紹介します。

結婚を考えている可能性アリ!男性の本命視を見極められる3つの話題

弱みやコンプレックス

気になる男性が本音や自分の弱みを打ち明けてくれたときは、彼が向ける愛情と信頼に期待してもいいでしょう。

普段は弱い部分を見せなくても、じつは繊細で否定されることを内心怖がっている男性は少なくありません。

「自分のにおいをすごく気にしちゃうんだよね」「つい強がって素直に謝れないクセを直したいんだけど……」など、誰にでも話せないデリケートな話題や欠点についての言及は、心を開いている証です。

それと同時に、自分が傷つくリスクを負ってでも、あなたに知っておいてほしかったという気持ちの表れでもあります。

彼が自分から打ち明けたコンプレックスについては、温かく受け止めてあげてくださいね。

自分だけのこだわり

仕事や日常生活、あるいは人付き合いに関して、自分なりの強いこだわりを持っている人は多いと思います。

とはいえ、それを共有するのは、今後も積極的に交流を続けていきたい相手だけで、「いまだけ我慢すればいいや」と感じる相手にわざわざ共有することはないはず。

「LINEのスタンプが苦手なんだよね」「コーヒーは無糖じゃなくて微糖じゃないと嫌なんだ」など、人によっては「くだらない」と思うようなこだわりを持っている人は意外に多いです。

それを彼が教えるのは、「これからも長く一緒に居たいから、知っておいて」という、本命のあなただけに向けたメッセージである可能性は大いにあります。

家族や自分の幼少期

世間話として家族の話をするとき、誰しも表面的な部分に留め、プライベートな話題は避けるもの。

家族構成や親の仕事に関する話はともかく、幼少期の思い出や家族それぞれの性格などは、誰にでもできる話ではないはず。

プライベートの深い部分を明かすのは、彼があなたとの結婚を意識し、これから家族として付き合っていく可能性を考えているからかも。

また、自分が育った環境や過去を知ってもらうことに、大きな意味を見出しているとも言えます。

無理に促すのではなく、彼から話し出したときに優しく聞いてあげましょう。

心を開いている度合いをチェック

男性が本命の女性にしか振らない話題の共通点は、「彼の心を内側を打ち明けている」ということのようです。

とはいえ、「この話が出たってことは…」と深読みするより、彼にとってどれくらいオープンな話題かを基準にすることをおすすめします。

それがあなたにしか振っていない話題なら、それだけ特別な存在として意識されている証ですよ。

(矢島 みさえ/ライター)

(愛カツ編集部)