「運命の人」と聞くと、波長がピッタリ合う、自分をさらけ出せるなど、人によって様々な要素を思い浮かべるでしょう。

それらの理想が重なった男性となら、幸せな結婚が出来そうですよね。

そこで今回は、女性の星座別に、将来結婚する「運命の人」の特徴を占いました。

まずは前編として、おひつじ座(3/21~4/19)~おとめ座(8/23~9/22)をご紹介します。

女性の星座で占う♡幸せな結婚ができる「運命の人」の特徴は…【前編】

おひつじ座(3/21~4/19)

おひつじ座女性の運命の人は、平和主義で知性的なタイプです。

自分がどう見られているかをつねに気にするからこそ、優雅で自慢の夫でいてくれるよう。

妻の服装やセンスに厳しい部分があるので、結婚後もオシャレには気を抜けないかもしれません。

おうし座(4/20~5/20)

無口でミステリアスだけれど、内に情熱的な一面を秘めているのが、おうし座女性の運命の人。

本心を見せる機会が少ないだけで愛情は深く、自分が嫌なことは絶対にしなさそう。

心を開いた妻には、真心を込めて献身的に尽くす一方で、独占欲も強いので嫉妬も相当でしょう。

ふたご座(5/21~6/21)

ふたご座女性の運命の人は、冒険心が強く、夢や理想を追い求めるチャレンジャーなところがあります。

開放的な人柄で、細かいことにはこだわらない反面、言動がストレートすぎることも。

興味の向くままに行動するので、パートナーを置いて出かけてしまう可能性が高いです。

かに座(6/22~7/22)

野心的で勤勉、計画性と責任感が強い傾向にある、かに座女性の運命の人。

家族を幸せにしようと一生懸命働くけれど、ときに頑固さと保守的な考え方からワンマンになるのだとか。

金銭感覚は確かなので、経済的な問題に陥ることはまずないと言えます。

しし座(7/23~8/22)

しし座女性の運命の人は、他人に行動を制限されたり、アレコレ指示されたりすることを好まないタイプです。

また、常識や既成概念にとらわれない自由な行動をしがちで、「理想の妻」や「理想の母親」を求めることはないみたい。

育児や家事にも協力的であるどころか、自分メインで能動的に進めていくはず。

おとめ座(8/23~9/22)

子どものような純粋さを失わない、おとめ座女性の運命の人。

ロマンティストで、一生夢を追っているところが魅力であり、同時に困ったところでもあります。

寂しがり屋の甘えん坊でもあるため、どこか母性本能をくすぐるに憎めなさを感じるでしょう。

運命の結婚相手を見つけて

幸せな結婚ができる相手を知っておけば、恋の成功の大きな手助けとなります。

自分の身近な男性に目を向けていると、意外な人との縁に気付けることもあるかもしれません。

運命の相手の特徴を押さえて、幸せな時間を過ごしてくださいね。

(芦田イングリット/占い師)

(愛カツ編集部)

●【後編】女性の星座で占う♡幸せな結婚ができる「運命の人」の特徴は…