テートのときに沈黙が気まずくて気疲れをしてしまった経験はありませんか?

ただ、なかには沈黙が続いても気まずくない相手もいますよね?

一体なにが違うのでしょうか? 

じつは、相手の星座次第で全然沈黙が苦じゃないこともあるよう。

そこで、星座の組み合わせ別に、「沈黙が苦じゃないカップル」を10組占いました。

まずは前編として、5組ご紹介します!

【前編】男女の星座別♡「沈黙が苦じゃない」カップル5選

おひつじ座女性×ふたご座男性

ワンマンなところがあるおひつじ座女性と、自分のしたいことに忠実なふたご座男性。

おひつじ座さんは集中すると周りが見えなくなるし、ふたご座さんは社交的だけど、ハマると自分の世界に入り込んでしまいがち。

おひつじ座さんがオンラインゲームをしている横で、ふたご座さんが漫画を読んでいる、というようなことも普通にありえるカップル。

おうし座女性×かに座男性

のんびりしていておとなしい、おうし座女性と、人見知りで心を開くまで寡黙な人が多い、かに座男性。

2人とも、もともと口下手でおしゃべりなほうではないでしょう。

ただ、慣れている人とはたくさん喋って感情を共有したいタイプなので、会話で大いに盛り上がるときと、無言でのんびりする差が比較的はっきりしているカップル。

しし座女性×てんびん座男性

人前ではサービス精神旺盛で少し普段の自分とは別の人格を演じてしまう、しし座女性と、人前ではおしゃれ紳士だけど家ではだらしない人が多い、てんびん座男性。

2人とも人前で結構エネルギーを使っているため、2人きりのとき、とくに交際が落ち着いた頃は会話も少なめになり、まったりした時間が増えるでしょう。

おとめ座女性×やぎ座男性

向上心が強く、控えめだけど芯の強いおとめ座女性と、慎重でストイックな仕事人間のやぎ座男性。

2人ともたくさん喋るほうではないでしょう。

会話が少なくても不満はなく、むしろ相手がずーっとマシンガントークでは落ち着かないので苦手かも。

2人の波長が合うため、互いが空気のような存在。

言葉を交わさなくても相手がなにを考えているかわかるでしょう。

てんびん座女性×おひつじ座男性

会話上手で友達の多いてんびん座女性と、明るくパワフルでいつも全力で生きているおひつじ座男性。

てんびん座さんは周りに気を遣って疲れてしまうところがあり、おひつじ座さんは頑張りすぎてガス欠状態になることも。

2人でいるときはエネルギー温存のためか、会話が少なくなることも多々。

しかしそれが心地いい雰囲気となるでしょう。

沈黙が心地いい相手は?

沈黙が気まずい相手と、沈黙すら心地いい相手っていますよね?

将来を考えるのなら沈黙すら心地いい相手がいいもの。

ただ、ご紹介した組み合わせは一例にすぎないため、ご紹介したなかに自分と彼の組み合わせがないからといってがっかりしないように。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)

●【男女の星座別】「沈黙が苦じゃない」カップルの組み合わせは?