普段とは違うドキドキ感を味わえるお泊りデートでは、彼とやってみたいことがたくさんあると思います。

でも、せっかく長い時間を一緒に過ごせるなら、2人の仲をさらに深めてみるのもおすすめです。

そこで今回は、お泊りデートでお互いの愛情を深められる話題を3つご紹介します。

仲良しカップルへの近道!お泊りデートで彼との愛情を深められる3つの話題

将来の夢

「彼女から将来やりたい夢を聞いて、素直に応援したくなったし、頑張っててかわいいなと思いました。
ちゃんと将来を考えていて、しっかりした子なんだなと感じましたね」(28歳男性/金融系)

自分なりの目標や夢を持って努力する姿は、見ている人の心を動かすものです。

それは日頃から公言するようなことではなくても、彼女のことなら知っておきたいという男性は多いのだとか。

お互いの将来の夢やビジョンについて共有することは、2人が一緒にいる未来を創造することにもつながるでしょう。

いつもは言わない「好き」

「普段はあまり好きと言ってくれない彼女が、お泊りデートのときにさりげなく『好きだよ』って言ってくれて、ドキッとしたことがあります。
いつもとのギャップがかわいかったし、彼女の本当の気持ちを知ることができて、もっと好きになりました」(25歳男性/美容師)

普段は恥ずかしくて「好き」を伝えられない人も、2人きりのお泊まりデートなら勇気を出しやすいかもしれません。

一緒に過ごす時間が長ければ、それだけいつもより深く愛情を感じられるはず。

その気持ちを素直に伝えることで、彼が抱く愛もいっそう深いものになり、2人で幸せな時間を過ごせる可能性は大いにありますよ。

悩みを打ち明ける

「いつもは弱音を吐かない彼女が、お泊まりデートで仕事の悩みを打ち明けてくれたときは『この子は俺が守らなくちゃ……』と思いました。
本音を話してくれた彼女とは、結婚したいと思ってます」(27歳男性/公務員)

お泊りデートでは彼とゆっくり話す時間も多いので、普段は話さない悩みを打ち明けてみるのもおすすめ。

珍しく弱っている姿や本音をさらけ出してくれる様子を見て、彼は「大切にしよう」と心から思ってくれるはず。

勇気を出して打ち明ける彼女の健気な姿に、愛おしさを感じるのでしょう。

2人きりのシチュエーションだからこそ、普段はできないことをしてみてくださいね。

特別な話題で仲を深めて

いつものデートより長い時間を過ごすことになるお泊りデート。

その過ごし方次第で、2人の仲をよりいっそう深めることも可能です。

普段はできない話をすれば、お互いにとってのかけがえのない存在になれるかもしれませんよ。

(愛カツ編集部)