気になる男性とLINEでやり取りしているときは、通知が来るだけでもドキドキしてしまうもの。

だからこそ、彼が自分のことをどう思っているのか、知りたくなる女性も多いはず。

そこで今回は、男性の好意をLINEから見抜けるポイントを4つご紹介します。

脈あり間違いなし!LINEから男性の好意を見極められる4つのポイント

デートの誘いがある

「好きな子のLINEをゲットしたら、やっぱ2人きりのデートに誘うでしょ。
逆に、もし好きな子からお誘いが来たら100%行きますよ。
その日がダメでも、その後の予定を合わせて絶対デートしますね」(30歳男性/公務員)

他人に会話を聞かれる心配のないLINEでは、思い切ってデートに誘う男性は多いようです。

脈ありLINEとしてはとくに分かりやすいものですが、彼の勇気が出ないと一歩を踏み出してもらえないかも。

彼の誘いを待つだけでなく、すでに親しい関係なら、女性側から誘ってみるのもアリですよ。

丁寧な返信

「気になる子からのLINEはじっくり考えて返信したいから、どうしても返すのが遅くなりますね。
でも相手を不安にさせたくないから、当日中には返すかな」(30歳男性/IT)

本命の女性相手のときほど、返信の内容をじっくり考える男性も少なくないみたい。

それと同時に、相手を不安にさせないために、遅くなりすぎないよう気をつけたり、返信が遅れた理由を添えたりといった気遣いも見られるのだとか。

質問が多い

「好きな子とのLINEでは、いろんなことを知りたいって思うから、気づいたら質問ばっかりになります。」(28歳男性/広告)

好きな女性に対して、あれこれ質問して様々な情報を探る男性もいます。

じつは、LINEでの質問というのは、自分の中で情報を整理してから相手に送る、意外とエネルギーを使うもの。

そのため、本気で好意を寄せる女性にしか送らないことが多いみたいなんです。

写真を共有する

「雨上がりの空に虹がかかってて、思わず好きな子に写真付きでLINEしたことがあります。
やっぱりどうでもいい子には、わざわざ写真付けるなんて面倒なことしないですよ」(30歳男性/証券)

写真を撮って共有するという行為自体を、面倒なものと捉える男性は決して珍しくないのかも。

それなのに、あえて自分の経験を共有しようとするということは、かなり本気度が高いと考えられます。

偶然見た空のほかにも、美味しかった料理や旅行先の写真などを送る男性は、自分のことを知ってほしいという思いもありそう。

進んで生活感が伝わる写真を送ってくるなら、今後の展開に期待してもいいでしょう。

LINEから思いを読み取って

文章中心のLINEからでも、意外と好意を見抜くことは可能なようです。

気になる彼がLINEでアプローチをかけてきたら、自信を持って応えてみてください。

案外簡単に関係性を発展させられるはずですよ。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)