気になる男性とデートをすることになったら、相手に好印象を持ってもらいたいと思うのは普通のこと。

男性は、女性のなにげない行動に注目していることが多く、女性の印象を左右するのは意外にも細かいふるまいにあるよう。

そこで今回は、「男性から好印象を持たれる4つの振る舞い」をご紹介します。

デート前に必読!「男性から好印象を持たれる」4つの振る舞い

自分から提案する

デートでは、男性にリードしてほしいと思う女性もいるかもしれません。

しかし、男性に任せきりで、全て受け身の女性は男性をがっかりさせてしまいます。

男性から好印象を持たれる女性は、やりたいことや行きたい場所などを自分から提案できます。

デートは2人で楽しむものだということを忘れないようにしましょう。

ハンカチやティッシュを常備

手や服が汚れたり、軽いケガをしてしまったりするなど、デート中にアクシデントが起きることもあります。

せっかくのデートなのに、アクシデントに時間や楽しい空気を奪われるのは避けたいところ。

このようなとき、すぐに対応できるよう準備している女性は好印象。

ハンカチやティッシュ、絆創膏やウエットティッシュなど、役に立ちそうなものはポーチに入れておくといいでしょう。

周りへの気遣いができる

デート中、女性の礼儀正しさやマナーを見ている男性が多いようです。

とくに、自分に対してだけでなく、店員や交通機関の乗客など、周りの人に気を遣えるかということに注目している男性は結構多いみたい。

食事の際には「いただきます」や「ごちそうさま」、ごちそうになったときには「ありがとうございます」や「ごちそうさまです」などの言葉を忘れないようにしましょう。

また、店員さんにも愛想よく接し、退店のときには「おいしかったです」「ごちそうさまでした」と言えるとさらに好感度アップかも。

ささいな言動にまで気を使ってくださいね!

会話を盛り上げようとする

男性は、自分の話を楽しそうに聞いてくれる女性に惹かれる傾向があります。

2人きりの状況で、たくさん会話をするからこそ、話を盛り上げてくれる女性は好印象。

彼が話をしてくれているときはよく聞いて相づちをし、自分の話や意見も言うなどして、会話を広げてみましょう。

話が盛り上がれば、2人の関係は親密になっていくはずですよ。

普段から意識して!

付き合う前のデートでは、ちょっとした行動があなたの印象を左右することになるでしょう。

男性は何気ない気遣いや配慮に注目していることが多いです。

普段やっていないことを急に行うのは難しいため、日常的に意識してみてくださいね!

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)