好きな人に恋愛対象として意識される一番の方法は、自分の好意を認識してもらうことです。

とはいえ、あからさますぎる好きバレには、抵抗のある女性も多いと思います。

そこで今回は、気になる男性に好意を匂わせるフレーズを4つご紹介します。

匂わせで距離を縮める!男性にさりげなく好意を伝えられる4つのフレーズ

「○○くんは優しいね」

誰かにほめられて気を悪くする人はまずいません。

とくに男性は、女性に優しさをほめられることを喜ばしく思うはず。

彼がなにかしてくれたときは、「本当に優しいね」と言ってあげましょう。

直接的に好意を伝える表現でなくても、人間性をほめることで自然と好印象を与えられますよ。

「気が合うよね!」

共通点があると、それだけで親近感がわいてくるもの。

気になる男性との距離を縮めたいなら、積極的に「気が合うよね!」「それ私も思ってた!奇遇だね!」と相性のよさをアピールしてみて。

価値観の近い相手として認識されれば、2人でいることで安心感を覚えてもらうことも可能かも。

共通の話題が多いほど交流の機会も増えるので、親密な関係になるチャンスも増えるはず。

「○○くんを信用してるから」

恋愛に限らず、良好な人間関係を築くために重要なのが、相手との信頼感です。

確かな信頼関係の第一歩は、自分から相手への信頼を示すこと。

「〇〇くんは信用できるから」「秘密なんだけど、〇〇くんは特別ね!」といった一言を添えて特別感を演出するのがおすすめ。

信頼のアピールを積み重ねていけば、やがて大きな好意に結びつくでしょう。

「○○なところ尊敬する!」

自分の頑張りをほめられたら、素直にうれしいですよね。

それは男性も同じで、努力する姿や結果に対して「すごいね! 尊敬する!」「〇〇くんのそういうところ尊敬する!」など、積極的にほめることがポイント。

相手との関係性によって制限されず、使いどころの多いフレーズなので、好印象を与えられる機会も多いはず。

普段の彼をよく観察して使い、あなたに振り向かせてくださいね。

好意をさりげなくアピールして

「好き」以外にも、相手の心を自分に向けさせる表現はいくつもあります。

恋の駆け引きは確かに大切ですが、まずはさりげなく好意を感じさせて心をつかむことを意識しましょう。

なにげない態度で彼を揺さぶり、あなたに夢中にさせることが大切ですよ。

(白藤 やよ/ライター)

(愛カツ編集部)