せっかく好きな人とデートするなら、2人とも楽しめる時間にしたいですよね。

とはいえ、相手が好むデートの傾向が分からないと、ちょうどいい計画を立てることも難しいはず。

そこで今回は、男性の星座別に、彼がインドアデートとアウトドアデートのどちらを好むか占いました。

前編に引き続き、今回はてんびん座(9/23~10/23)~うお座(2/19~3/20)をご紹介します。

男性の星座別!彼が好むデートはアウトドア?それともインドア?【後編】

てんびん座(9/23~10/23)

てんびん座の男性は、美的センスとバランス感覚に優れるタイプ。

インドアもアウトドアも同じくらい好きだけれど、夜景が見えるバーなどのロマンティックな場所や、美術館のようなセンスを磨けるプランがおすすめ。

デート当日は、自分に合ったオシャレをしていくことも大切でしょう。

さそり座(10/24~11/22)

人間関係に関して用心深く、自分から外に出ていくことが少ない傾向にある、さそり座の男性。

とはいえ、家にいる方がリラックスできるだけで、外を嫌っているわけではないようです。

好きな人となら積極的に外出するので、たまには2人きりで過ごせるドライブデートに誘ってみるといいかも。

いて座(11/23~12/21)

いて座の男性は、フットワークが軽く、つねに予定を入れて動き回るところがあります。

そのため、興味のある場所には気軽に乗ってくれるとしても、予定を押さえられるかのがネックになりそう。

「今週末空いてる?」だとすでに約束がある可能性が高いので、早い段階から声をかけておくことが大切です。

やぎ座(12/22~1/19)

普段から損得勘定を欠かさず、自分にとってメリットのないデートの誘いは断りがちな、やぎ座の男性。

インドア/アウトドアがはっきりせず、好みのプランでないと乗ってくれないことも多いのだとか。

彼の好みを探り、目的のはっきりした計画を複数提案することで、デートを実現しやすくなるはず。

みずがめ座(1/20~2/18)

現実の空間として「どこにいるか」より、インターネットの世界で楽しめることを重視する一面がある、みずがめ座の男性。

家でオンラインゲームをすることを好む一方で、インスタ映えする場所には率先して出かけていくことも。

彼をデートに誘いたいなら、SNSで話題のスポットを中心に組み立ててみるのが効果的と言えます。

うお座(2/19~3/20)

休日は極力ベッドから出たくないタイプの、うお座の男性。

彼女ができても、まったりゴロゴロできるデートを好むでしょう。

交際前なら、猫カフェやピクニックができる公園で穏やかな時間を楽しむのがおすすめです。

お互いが楽しめるデートに

好きな人とのデートでは、彼に楽しんでもらうことはもちろん、自分も2人の時間を楽しむ気持ちが重要です。

自分をよく見せようと気を張りすぎず、いつも通りで楽しむことを意識してみてくださいね。

彼の好みに合わせたデートプランを組めば、自然と仲が深まるはずですよ。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)

●【前編】男性の星座別!彼が好むデートはアウトドア?それともインドア?