好きな男性といい雰囲気のつもりでも、実際どう思われているかは分からないもの。

本命として意識されているのか、それとも遊び相手なのか、日々不安な気持ちを抱える女性もいると思います。

そこで今回は、気になる彼にとって、自分が本命か遊びかを見極められるポイントを3つご紹介します。

本心が見える!自分が気になる彼の「本命」か「遊び」か判断できる3つのポイント

急接近へのリアクション

「話すときに、顔を近づけてじっと目を見ながら話されると『か、かわいい……』って思ってしまいます。
急に物理的な距離が近くなったら、そりゃドキッとしちゃいますよ」(23歳男性/大学院生)

前置き無しで一気に距離を縮めてみると、彼の本心がリアクションに表れる可能性は高いです。

顔を近づけても嫌がらず、照れたり笑顔になったりするなら、あなたに好意があると言えるはず。

ほかの男性をほめて嫉妬するか

「付き合いが長くて、親友みたいな距離感の子がいるんですよね。
その子が最近、職場の男の先輩のことをよくほめてて、それを聞くたびに『へぇそれで』って明らかに不機嫌になっている自分に気付いたんです。
それだけ嫉妬するってことは、僕相当その子のことが好きなんだろうな……」(25歳男性/医療関係)

好きな女性が自分以外の男性をほめるのを聞いて、程度の差はあれ、面白くない気持ちになる男性は多いようです。

長年の付き合いで恋愛感情を意識しない友達のようになっていても、案外嫉妬心を自覚して恋愛モードに入ることもあるかも。

とはいえ、嫉妬を煽ることが明らかな言動は、やりすぎると面倒に思われることもあるので要注意。

あくまで、さりげなく心を揺さぶることがポイントですよ。

ボディタッチへの反応

「飲み会のとき、知り合いの女性から急にボディタッチをされて、なんとなく抵抗があって離れてしまって。
いま考えてみると、好意を持っていない女性から触られることが嫌だったのかもしれないですね」(26歳男性/印刷)

自分が好意を抱いていない相手から触られることに、抵抗のある男性も決して少なくありません。

とくに飲み会では、くだけた雰囲気や酔ったノリでボディタッチする人もいると思います。

そこで彼に距離を取られるようなら、脈なしの可能性が高いです。

とはいえ、もともと人前でのボディタッチ自体が苦手な男性も多いので、相手のタイプに合わせて判断していきましょう。

さりげなく本音を探って

気になる彼が自分のことをどう思っているか知れば、今後のアプローチの方向性が定まってくるはず。

不安になる気持ちも分かりますが、焦って行動する前に観察してみることをおすすめします。

彼の本心を見極めて、着実に距離を縮めてくださいね。

(愛カツ編集部)