気になる男性とスキンシップを取りたくても、やみくもに触るのは抵抗があるはず。

しかし、彼がどんなふれあいを好むか知っていれば、実現しやすくなりそうですよね。

そこで今回は、男性の星座別に、彼が好むスキンシップと、その度合いを占いました。

まずは前編として、おひつじ座(3/21~4/19)~おとめ座(8/23~9/22)をご紹介します。

男性の星座別!彼はどんなスキンシップをどれくらい好むのか【前編】

おひつじ座(3/21~4/19)

スキンシップ好き度:70%。

おひつじ座の男性は、密着度の高いスキンシップを好むタイプ。

手をつなぐなんて軽いものでは満足できず、歩きにくいくらいに肩をグッと引き寄せたがるようです。

あなたからも積極的に身を寄せていくと、強めの愛情表現として喜んでくれるでしょう。

おうし座(4/20~5/20)

スキンシップ好き度:30%。

突然触れるのも触れられるのも苦手なところがある、おうし座の男性。

ノリツッコミのつもりで肩を叩かれただけでも、ビクッとしてしまいそう。

そっと腕をなでるような、優しくいたわる雰囲気のスキンシップならOKかも。

ふたご座(5/21~6/21)

スキンシップ好き度:50%。

ふたご座の男性は、スキンシップの取り方にはこだわりが少ない傾向にあります。

うれしいときはハグし合いたいし、ボケたりツッコんだりするときは遠慮なく叩き合いたいみたい。

自然にスキンシップ出来ること自体が、彼にとっては重要なのだと言えます。

かに座(6/22~7/22)

スキンシップ好き度:60%。

心優しい性格で、愛情深い一面がある、かに座の男性。

気になる女性が求めるスキンシップをしてあげることが、彼の幸せになるのだとか。

彼自身が要求することは少ないけれど、あえて挙げるなら、自分の腕や背中にあなたの体が触れると、ほっこりするはず。

しし座(7/23~8/22)

スキンシップ好き度:40%。

しし座の男性は、自分から触ることより、見ることを好みがち。

胸元が開いた服や体のラインが出やすいニットワンピース、パンツよりスカートなど、肌の露出に心惹かれることも。

それに加えて、腕を組まれるような、頼られている感じを味わえるスキンシップが好きな可能性が高いです。

おとめ座(8/23~9/22)

スキンシップ好き度:20%。

触れられることは苦手だけれど、自分が触れるのはそこそこ好きなタイプの、おとめ座の男性。

小心者なところがあるため、彼から積極的にスキンシップをしてくることは期待しない方がよさそう。

あなたから「偶然触っちゃった」くらいがちょうどいいでしょう。

様子を見ながら距離を縮めて

お互いの肌に触れるという行為は、相当心の距離が近くないと受け入れられないもの。

そのため、軽々しく手を出すことは別としても、お互いにスキンシップができるというのは、少なからず恋愛感情を抱いている証拠と言えます。

やりすぎに注意しつつ、彼との仲をさらに深めてくださいね。

(芦田イングリット/占い師)

(愛カツ編集部)

【後編】男性の星座別!じつは彼が好んでいるスキンシップの取り方は?