「あっという間に終わる恋はもうイヤ!」「次こそ結婚できる相手と付き合いたい!」

周りで結婚ラッシュが起こると、そう考える女性が増えていくように思います。

付き合うなら、じっくり長続きする恋愛がしたいですよね。

そこで今回は、結婚も視野に入れて交際しやすい男性の特徴をご紹介します。

この記事では、「恋愛スタイル編」をご紹介します。

結婚後も円満♡「真剣交際ができる男性」の特徴【恋愛スタイル編】

数年間続いた交際経験がある

まずは、相手の過去の恋愛に注目してみてください。

数年間続いた交際経験がある男性は、それだけ当時の彼女に真剣に向き合っていたという証拠。

新しい恋愛でも長続きする関係を築ける可能性があると言えます。

一方で、交際人数は多いけど、どれも半年くらいで終わっているという場合は、要注意。

2、3ヶ月で別れた経験があったとしても、7年続いた交際もあるという男性が狙い目です。

知り合ってから交際まで時間がかかる

知り合ってから交際に至るまでの時間がかかる男性も、じつは狙い目です。

なぜなら、そのような男性はじっくりと相手を知ったうえで交際をスタートさせるからです。

一方で、知り合ってから交際まで猛スピード!というタイプは、短命な恋で終わりがち。

次こそは結婚を視野に入れて相手を探したいと思ったら、こちらも焦らずに進めましょう。

ちょっとじれったさを感じる方が、長続きする交際につながるかもしれません。

また、恋愛のエンジンがかかりにくい男性は、感情だけで突発的に動くタイプではないでしょう。

浮気の心配も少なく、きっと一途に愛してくれるはずですよ。

焦らないで!

「早く結婚したい!」という気持ちがあっても、焦りは禁物です。

相手の中身もよく知らぬまま交際……などと、慌てるのは逆効果。

慌てた状態では相手のこともしっかりと知ることができず、付き合ってから「あれ?」と思ってしまっては、かえって時間の無駄遣いになってしまいます。

交際前にちょっとだけ時間をかけて観察し、一緒にいる彼は長続きする相手かどうかを見極めましょう。

「急がば回れ」ということわざのように、危険な近道よりも、安全確実な回り道のほうが将来的に良いはず。

はやる気持ちをぐっとおさえて、長続きする恋愛をゲットしましょう。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)