人には無意識のうちにやってしまうクセがあります。

それは、恋愛においても例外ではありません。

もしかしたら、恋愛が上手しないのは、「恋愛のクセ」のせいかも。

今回は、12星座別に「恋愛のクセ」を占いました。

前編に引き続き、てんびん座(9/23〜10/23)〜うお座(2/19〜3/20)のご紹介です。

ぜひ、参考にしてみてくださいね!

12星座で占う♡恋愛失敗に繋がる「悪いクセ」とは【後編】

てんびん座(9/23~10/23)

……中身のないイケメンのトリコに

美的センス抜群のてんびん座は、美しいものに目がありません。

イケメンに弱く、顔だけで交際相手を決めてしまう傾向があるようです。

後からガッカリしないよう、付き合う前にしっかり会話をしましょう。

さそり座(10/24~11/21)

……危険な相手や恋に興味津々

探求心が強いさそり座は、自分の知らない世界に飛び込みたいという気持ちが強いみたい。

そのせいか影あるミステリアスな男性と出会うと、一瞬で恋に落ちる傾向にあるでしょう。

結果として、訳ありな男性とばかり付き合ってしまうことも……。

周囲の男性に目を向けると、素敵な出会いがあるかもしれませんよ。

いて座(11/22~12/21)

……自由すぎて自然消滅

パワフルで自由奔放なところがあるいて座。

恋愛中でも自分のやりたいことはやるタイプで、仕事や遊びで大忙しかも。

放置された彼氏が寂しくて浮気したり、気づいたら自然消滅していたりすることが多いでしょう。

連絡をマメに取るだけで、防げるはずですよ。

やぎ座(12/22~1/18)

……一人で生きていけると思われがち

やぎ座は恋愛ベタで、本当は寂しいのに、素直になれないことも多いようです。

そのせいで「君は強いから一人で生きていける」と男性から思われてしまうことも……。

ときには、好きな気持ちをストレートに伝えてみて。

みずがめ座(1/20~2/20)

……恋人が友達に逆戻り

交友関係の広いみずがめ座は、気の合う友達と付き合うケースも多いようです。

淡泊な性格のため、付き合っても特別感は少ないでしょう。

結果、気づいたときには単なる友達に戻っている可能性もあります。

恋人とは2人だけで会う、スキンシップを増やすなど、工夫をしてみて。

うお座(2/19~3/20)

……ムードやその場に雰囲気に流されて後悔

ロマンチストなうお座は、ムードに流されやすい傾向があります。

お酒やその場の雰囲気で、好きでもない異性と付き合ったり、深い仲になったりするクセがありそう。

とくに、雨の日は流されやすい傾向が強まるので、気を付けてください。

浄化や魔除けの作用を持つクリスタルを身に着ておくのも、トラブル回避の助けになるでしょう。

まずは意識することから!

ご自身の「恋愛のクセ」に心当たりがある方も多いでしょう。

いい傾向ももちろんありますが、悪い傾向は早めに対策する必要があります。

とくに、無意識のクセは直すのが難しいので、今回の占いを参考に今までの言動を振り返ってみて。

ぜひ、次の恋愛に活かしてくださいね!

(涼月くじら/占い師)

(愛カツ編集部)