恋人の有無に関わらず、結婚への不安がある方も多いでしょう。

結婚できるのか、結婚相手とどう出会ったらいいのか……など、悩みは尽きませんよね。

今回は、12星座で「結婚のベストタイミング」を占いました。

前編に引き続き、てんびん座(9/23〜10/23)〜うお座(2/19〜3/20)のご紹介です。

ぜひ、参考にしてみてくださいね!

女性の星座で占う♡あなたが「結婚できるタイミング」【後編】

てんびん座(9/23~10/23)

恋多きてんびん座には、生涯を通して結婚のチャンスがあるでしょう。

ピンとくる相手が現れたら、結婚してしまっても早すぎることはありません。

むしろ、常識にとらわれすぎると、せっかくのチャンスを逃してしまうかも。

直感と決断力が求められそうです。

さそり座(10/24~11/21)

婚期は、30代後半に訪れそうです。

少し遅いですが、それまでに人を見る目を養うといいかも。

もちろん、さそり座女性の心を大きく動かす存在に出会える可能性もあります。

また、結婚すると家族につきっきりになる可能性が高く、趣味は独身時代に存分に楽しんでおくといいでしょう。

いて座(11/22~12/21)

自由人ないて座の婚期は、「いつ」とは言い切れないところがあります。

いて座女性が「結婚したい」と思ったときが、もっともふさわしい婚期です。

周囲の動きにつられると、のちのち後悔する可能性があるので注意。

ご自身が「この人」と感じた方と結婚できるでしょう。

やぎ座(12/22~1/18)

ちょっと内気な、やぎ座の女性。

恋愛に対して奥手なこともあり、結婚相手とお付き合いするまでに時間がかかりそうです。

また、結婚や恋愛を頭で考えすぎて、チャンスを逃してしまうこともあるでしょう。

焦りすぎず、信頼できる相手かどうか見極める時間は大事にして。

みずがめ座(1/20~2/20)

未来志向な、みずがめ座の女性。

適齢期には結婚できそうです。

将来に備えたキャリア形成や貯金を考えている方も多いでしょう。

そのため、結婚相手に出会っても、すぐに結婚を決断する可能性は低そうです。

さまざまな要素を総合的に考えて結論を出すことが、結婚生活にいい影響を与えるはず。

うお座(2/19~3/20)

うお座女性の婚期は早すぎも遅すぎもしないでしょう。

30代半ばまでに結婚できる可能性が高いです。

柔軟な考え方の持ち主なので、理想や常識にとらわれることなく結婚を決められそう。

マイペースを貫くことで、自然な形でパートナーに恵まれ、よい結婚が望めるはず。

いつ結婚できる?

結婚は合理的なものとも、感情的なものとも言えません。

それぞれの価値観に従って決めることが大事なのです。

また、相手ありきのことなので、男性の運勢によっても婚期は変わってくるでしょう。

今、恋人がいない方でも、突然結婚相手と出会う可能性もあります。

いつかやってくるかもしれないその瞬間のために、自分磨きをしてみて。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)