星座によって、性格や考え方は異なります。

恋愛傾向も、星座によって異なることがあるようです。

今回は、男性の星座別に、彼の恋愛傾向にあった「効果的なアプローチ方法」を占いました。

まずは前編として、おひつじ座(3/21~4/19)〜おとめ座(8/23〜9/22)のご紹介です。

ぜひ、参考にしてみてくださいね!

12星座占い♡気になる彼にピッタリなアプローチ【前編】

おひつじ座(3/21~4/19)

【まずは友達から】

おひつじ座の彼は、公私共に忙しい傾向にあります。

なにかと目立つ存在なので、恋のライバルも多くなるでしょう。

恋愛アプローチには慣れているので、友達として距離を縮めるのがおすすめ。

フランクに付き合えるようになったら、ぐっと距離を縮めて。

おうし座(4/20~5/20)

【フォローを重ねる】

マイペースで、ちょっと繊細なおうし座の彼。

仕事で落ち込んでいるタイミングが、アプローチのチャンスです。

優しく声をかけて、全面的に彼の味方になって。

ストレートなアプローチよりも、小さなフォローの積み重ねが効果的でしょう。

ふたご座(5/21~6/21)

【健康的なデートに誘う】

明るくて社交的なふたご座の彼。

どちらかというと都会派ですが、あえてアウトドアなデートに誘ってみて。

彼の知的好奇心が満たされれば、グッと距離が縮まるはず。

かに座(6/22~7/22)

【精一杯彼に優しく】

気の優しいかに座の彼は、ちょっとしたことで悩みがち。

普通に会話していて、どこか遠い目をしているときは、悩みを抱えている可能性が高いでしょう。

そんなときは、優しい言葉をかけてみて。

一気に心を開いてくれるはず。

しし座(7/23~8/22)

【友達を巻き込む】

しし座はいつも自信たっぷりで、活気に満ち溢れています。

しかし、意外にも警戒心が強く、個別の誘いには応じてもらえない可能性が高いです。

友達を巻き込んで、大勢で楽しめる場所に誘うといいでしょう。

友達の力も借りてアプローチしてみて。

おとめ座(8/23~9/22)

【彼が興味のあることを話題に】

ちょっと奥手な、おとめ座の彼。

さりげなくアプローチしても、なかなか距離が縮まらないでしょう。

まずは、彼が関心を持っていることを調べてみて。

共通の趣味を作って、少しずつ距離を縮めるのが効果的です。

彼に合ったアプローチ方法は?

星座によって恋愛傾向は異なります。

彼の恋愛傾向に合ったアプローチが効果的です。

星座だけでなく、普段の言動からも恋愛傾向を判断できるでしょう。

どんな恋愛傾向を持っているのか、しっかり見極めてトライしてみてください。

(芦田イングリット/占い師)

(愛カツ編集部)

てんびん座~うお座の男性にピッタリな「アプローチ方法」♡