星座によって、性格や考え方は異なります。

恋愛傾向も、星座によって異なることがあるようです。

今回は、男性の星座別に、彼の恋愛傾向にあった「効果的なアプローチ方法」を占いました。

前編に引き続き、てんびん座(9/23〜10/23)〜うお座(2/19〜3/20)のご紹介です。

ぜひ、参考にしてみてくださいね!

12星座占い♡気になる彼にピッタリなアプローチ【後編】

てんびん座(9/23~10/23)

【ふたりきり】

一見クールなてんびん座の彼ですが、意外とロマンチスト。

少女漫画のような展開にドキッとしてしまうようです。

そのため、ふたりきりのシチュエーションを作ってアプローチするのがおすすめ。

人の目がないところなら、彼の本音が分かるかも。

さそり座(10/24~11/21)

【ストレートに誘う】

さそり座男性は、恋愛に意欲を示す方が多いようです。

とくに、女性からのアプローチに弱い傾向があります。

ぜひ、ストレートにデートに誘ってみて。

ロケーションにこだわると、成功率は格段にアップするでしょう。

いて座(11/22~12/21)

【身近な相手になる】

自由人ないて座ですが、ホームはしっかりと確保したいようです。

そのため、信頼できるパートナーを見つけたい願望はあります。

気心の知れた相手になることが、最も効果的なアプローチでしょう。

聞き上手を心がけると、一気に距離が縮まるかも。

やぎ座(12/22~1/19)

【さりげなく一緒に】

仕事で忙しい、やぎ座の彼。

決して恋愛に興味がないわけではないのですが、効率を重視するところがありそうです。

そのため、わかりやすいアプローチを心がけるといいでしょう。

自分に好意があると分かれば、彼の方から距離を縮めてくるかも。

みずがめ座(1/20~2/18)

【積極的に行く】

フレンドリーなみずがめ座の彼は、気さくで話しやすい雰囲気の持ち主でしょう。

性別に関係なく交友関係があるので、ライバルも多め。

積極的なアプローチが彼の心を掴むはず。

悩むよりも行動を心がけて。

うお座(2/19~3/20)

【彼を恋愛モードに】

うお座の彼は恋愛体質です。

ロマンチックな雰囲気に弱いので、定番のデートスポットに誘うのがおすすめ。

彼が恋愛モードになれば、告白の成功率はグッと高まるでしょう。

彼の恋愛傾向を把握しよう!

星座によって恋愛傾向は異なります。

彼の恋愛傾向に合ったアプローチが効果的です。

星座だけでなく、普段の言動からも恋愛傾向を判断できるでしょう。

どんな恋愛傾向を持っているのか、しっかり見極めてトライしてみてください。

(芦田イングリット/占い師)

(愛カツ編集部)