「花言葉」を聞いたことのある人は多くても、石にも同じように意味があることを知っている人は少ないのではないでしょうか。

今回は、あなたがどの宝石にたとえられるかを、星座別に占いました。

誕生石とは異なるものなので、新たな発見があるかもしれませんよ。

まずは、前編としておひつじ座(3/21〜4/19)~おとめ座(8/23〜9/22)をご紹介します。

星座占い!あなたを「宝石」にたとえるなら?【前編】

おひつじ座(3/21~4/19)

【アゲット】

おひつじ座の女性は、行動力のある怖いもの知らずなタイプ。

独特のしま模様が特徴的なアゲットの石言葉は、「勇気」「行動力」「成功」など、おひつじ座さんにピッタリなものばかり。

長時間水に浸すと変色する性質も、チャレンジ精神旺盛な性格を象徴していると言えるでしょう。
 

おうし座(4/20~5/20)

【ネフライト】

なにごとにも安定感を求め、ぜいたく好きなところがある、おうし座の女性。

ダークな緑から乳白色までグラデーションに富むネフライトは、災いや不運から守ってくれるようです。

「慈悲」「安定」「富」といった石言葉は、おうし座さんの安定志向・高級志向にマッチしているはず。

ふたご座(5/21~6/21)

【スフェーン】

ふたご座の女性は、いくつになっても好奇心旺盛で、賢さと子どもっぽい一面が同居しています。

透明感のある緑や黄色のスフェーンは、「永住不変」という石言葉を持っている色鮮やかな石。

まさに、ふたご座さんの何歳になっても変わることのない、知的好奇心を表しているかのようです。

かに座(6/22~7/22)

【インカローズ】

感情豊かで傷つきやすい傾向にある、かに座の女性。

インカローズは、恋愛のあらゆる面でいい方向へ導いてくれると言われており、過去に受けた心の傷を癒やす力もあるのだとか。

「優しさ」「繊細」「愛」などの石言葉が当てられた、かに座さんのようにハートフルな石です。

しし座(7/23~8/22)

【ソーダライト】

しし座の女性は、華やかな雰囲気をまとう、行動力と決断力に優れるタイプです。

暗めの青が特徴のソーダライトは、意欲や積極性といった、目標や夢に向かう力を与えてくれるそう。

石言葉は「判断力」「計画性」「勇気」など、しし座さんの情熱的な部分と勇気にリンクしていると言えます。

おとめ座(8/23~9/22)

【水晶】

完ぺき主義なところがあり、めったなことでは動じない、おとめ座の女性。

強い浄化作用を持つとされる水晶は、潜在能力を発揮する手助けにもなるのだとか。

「完璧」「冷静沈着」「聡明」といった、まさにおとめ座さんの象徴する表現が石言葉です。

石言葉を通して自分を知る

一つ一つの花に意味が込められているのと同じで、石にも象徴する性質や意味が込められています。

自分へのごほうびや、友達や彼氏へのプレゼントなどに、相手に合った意味の石を贈ってみるのもおすすめです。

象徴する石の意味から本当の自分を知って、さらなる幸せにつなげてくださいね。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)

●星座占い!あなたを「宝石」にたとえるなら?【後編】