好きな人との会話って、どうしても緊張してしまいますよね。

うまく話せなかったり盛り上がらなかったりして、会話に苦手意識をもっている女性もいるでしょう。

しかし、ちょっとしたコツをつかめば、誰でもすぐに会話上手になれるかもしれません。

今回は、「好きな人と楽しく会話するコツ」をご紹介します。

サヨナラ苦手意識!好きな人と「楽しく会話するコツ」4つ

難しい言葉を使わない

知的なイメージを持ってほしくて、わざと難しい言葉を使っていませんか?

学校で習わないような言葉や横文字、ビジネス用語などなど。

たしかに知的に思われるかもしれませんが、会話は盛り上がりにくいでしょう。

誰にでも分かる簡単な言葉を使った方が、お互いスムーズに話せることが多いです。

好きなものを聞く

お互いのことを知るために、「趣味は?」や「休みの日はなにするの?」など、質問をするのは大事なこと。

しかし、質問ばかりでは会話の内容が浅くなってしまいがちです。

そんなときは、彼の好きなものを聞いてみましょう。

好きなものを聞けば、多くの男性は熱量をもって話してくれるので、深い会話ができそうです。

リアクションする

好きな人との会話では、リアクションすることを大切にしてください。

すぐに「でも」と否定したり、「ていうかさ」と違う話題に運んだりするのは、男性からよく思われない傾向にあります。

「なるほど!」「おもしろい!」など、ポジティブなリアクションをした方が好印象なことが多いです。

リアクションをするだけで、聞き上手な女性だと思ってもらえるでしょう。

ペースを合わせる

会話では、ペースを合わせるのもとても大切です。

聞き手に回りすぎたり、一方的に話しすぎたりしないようにしましょう。

また、慣れてきたら分量や話すスピードも合わせた方がいいです。

ペースを合わせると、「心地いい会話だな」と思ってもらえることが多くなります。

まずは練習から!

会話に苦手意識を持ってしまうと、それが相手にも伝わってしまいます。

友人や家族で練習すれば、自信を持って会話できるようになるはず。

好きな人と楽しく会話するために、ぜひ会話上手な女性を目指してみてくださいね。

(岡あい/ライター)

(愛カツ編集部)