厳しくなる寒さを意識して、厚着中心になりやすい冬のファッション。

たとえ露出少なめでも、男性の目を惹く色っぽさを演出することは可能なのだとか。

そこで今回は、男性の意見をもとに、冬の魅力的なファッションアイテムを4つご紹介します。

ピタッとしたニットセーター

「鉄板ですけど、タートルネックのセーターが最高!
ボディラインが分かるとグッときますよね」(26歳男性/金融)

ゆるめのかわいらしいニットより、ボディラインが出やすいセーターの方に、男性はきれいめな雰囲気を感じるようです。

肌を見せなくても、十分に色気をアピールできるアイテムと言えるはず。

スキニーパンツ

「スキニーパンツはやっぱり好きですね。
すらっとした足の長い人がはいてると、かっこいいなって思います。
ヒールの高い靴とかを合わせているとクールな感じでいいですよね」(28歳男性/IT)

脚のシルエットが出やすいスキニーパンツは、どの季節でも変わらない人気のアイテムのひとつ。

冬ならロングコートやヒールの高い靴と組み合わせることで、より大人っぽい印象を演出できるでしょう。

ロングスカート

「ロングスカートとかいいよね。
柔らかめの素材のスカートは、風が吹くと脚にピタッとまとわりついてボディラインがくっきり出て、最高です」(27歳男性/不動産)

男性ウケのイメージは少ないかと思いきや、じつはロングスカートも素材次第で魅力が倍増するアイテムみたい。

ほかにも「フレアスカートは腰まわりが絞れていて、くびれが強調されるから見ちゃう」なんて意見もありました。

ゆるっとしたロングワンピース

ゆるっとしたロングワンピース

「ニットのロングワンピースの女性を見ると、惹かれてしまいますね。
ゆるふわ系のも暖かそうで見ていて癒やされる感じでいいけど、ボディラインがうっすら見える感じがたまらないです。
すらっとしている人が着ていると見惚れちゃうなあ」(29歳男性/出版)

ニットセーターにあざとい魅力を感じる男性は、ロング丈のワンピースなど、ゆるっとした服も好みなよう。

オフショルダーのニットワンピースをゆるい感じで着こなすと、男性の目を惹くのにちょうどいいのかもしれません。

冬ならではの魅力を取り入れて

寒さが厳しい季節には、どうしても着込む枚数が増えて着ぶくれしがち。

それでも、アイテムの形や素材を重視して選んでみると、夏とは違った魅力を演出できる可能性は大いにあります。

暖房の効いたオフィスでの着こなしや、冬のデートファッションの参考にしてみてくださいね。

(草薙つむぐ/ライター)

(愛カツ編集部)