天気や季節に左右されず、2人きりの時間を楽しめるお家デートですが、回数が増えるとマンネリ化しやすくもなるもの。

男性がお家デートに求めるものを知っていれば、何度でも素敵な時間を過ごせそうですよね。

そこで今回は、男性が彼女にお家デートでやってほしいと思っていることを3つご紹介します。

愛が深まる時間に♡男性がお家デートで彼女にしてほしい3つのこと

2人で趣味を満喫

「映画が好きなので、家でデートするときも一緒に楽しめたらうれしいです。
2人で趣味を楽しめると、有意義な時間を過ごせているなって思います」(27歳男性/Webデザイナー)

ゲームや映画といった、お家ならではの趣味を一緒に楽しみたいという男性は多いようです。

好きな人と2人きりで過ごせるからこそ、じっくり話したり静かに趣味を満喫したりする時間を作りたいのでしょう。

彼の趣味について詳しくなくても、「知りたい」「やってみたい」と前向きな姿勢を見せれば喜んでもらえるはず。

お互いの理解を深める機会にもなるため、2人の満足度を高められる可能性は大いにありますよ。

皿洗い

「食事の後、『片付けは私がやるよ!』と率先してくれるのでうれしいです。
シンプルに助かるし、皿洗いする姿に同棲や結婚したときをイメージしたりしてキュンとします。
家庭的な姿はやっぱりいいですね」(29歳男性/営業)

率先して家事をしてくれる彼女に、好意が強まることもあるのだとか。

お家デートだからこそ、家庭的な一面に期待している男性もいそう。

とはいえ、彼が自分でやっているところに勝手に手を出したり、強引にお世話したりしようとするのは逆効果かも。

とくに彼の家で過ごすなら、「私がやろうか?」と断ることを忘れないようにしましょう。

マッサージ

「普段仕事が忙しいので、家でゆっくりできるときにマッサージしてくれるとうれしい。
マッサージ上手だと、疲れも癒やされるし会いたい気持ちがもっと高まります」(30歳男性/公務員)

仕事の疲れがたまっているからこそ、お家デートではゆっくり過ごすことを望む男性も少なくありません。

この場合、彼女に癒やしを求めている可能性は高く、軽いマッサージが心の距離を縮めるのに効果的なことも。

お互いに交代でマッサージし合うのも、仲を深める機会としておすすめですよ。

彼を癒やす意識がポイント

2人きりで過ごせる分、素の姿になりやすいことは、お家デートの魅力のひとつです。

だからこそ、男性は普段よりも「癒やされたい」「甘えたい」という気持ちを表に出せるのかも。

彼の甘えるターンももちろんあっていいのですが、逆に彼を癒やしてあげる意識を持つことで、より素敵な時間を送れるはず。

(白藤 やよ/ライター)

(愛カツ編集部)