女性にほめられて、気を悪くする男性はまずいません。

そのため、ほめ上手な女性は自然とモテる傾向にあります。

そこで今回は、気になる男性の見た目をほめる際のポイントを4つご紹介します。

ほめ言葉の効果倍増!気になる男性の見た目をほめる4つのコツ

有名人に例える

「見た目をほめられても、自分では見た目がいいとは思えなくて実感が湧かないんですよね。
でもあるとき、『○○に似ている』と芸能人に例えられて。
ほかの人からはそう見えているんだとわかって、うれしかったです」(24歳男性/医療)

自分で頭に思い描く見た目と、他人から実際に見えている姿に、大きな違いがあることは多いようです。

気になる彼の外見をほめるときは、「○○に似てるね」など、有名人の名前を出しながらほめることをおすすめします。

具体的なポイントを挙げる

「女性からたまに『かっこいい』と言われるのですが、『本当に思ってる?』って思っちゃって。
でも『鼻の形がいい』『目が大きい』とか具体的に言われると、ちゃんと見てくれているんだなって思いますね」(25歳男性/飲食)

漠然とした「かっこいい」に実感が湧かない男性も少なくありません。

しかし、具体的なパーツを挙げられると、本当にそう思われていると認識でき、印象に残るのでしょう。

「モテそう」の意味を明確に

「いままでは女性から『モテそう』と言われてもあまりうれしくなかったんです。
でも女友達から『モテそうって言うのは、私もいいと思っているってことだよ』と言われ、素直に喜べるようになりました」(25歳男性/自動車)

いいほめ方が思いつかなかったとき、とりあえず「モテそう」と言ってみる人も一定数いると思います。

けれど中には、好意があるからこそ「モテそう」と伝える女性もいるはず。

気になる彼には、「モテそう」の意味合いも併せて伝えれば、彼をドキドキさせられるかも。

自分が意識していることをほめる

「女性によく『肌がキレイ』と言われます。
そこで『化粧水なに使ってるの?』とか『普段気を付けていることは?』とか聞かれるんだけど、これといってないんですよね。
でも、見習いたいと思われているってことだからうれしいです」(31歳男性/保険)

美容に気を遣っている女性から、肌や見た目をほめられることがうれしいという男性も。

本人が心がけていることだからこそ、本心でほめられていると思えるのでしょう。

喜ばれるほめ方に

ほめ上手な女性は、男性の心をつかむことにも長けているようです。

かといって、ただそれっぽいほめ言葉をかければいいとは限りません。

彼の反応を見ながら、喜んでもらえるほめ方に調整してみてくださいね。

(大木アンヌ/ライター)

(愛カツ編集部)