出会った当初は隠れていた一面が、関係が深まってから見えるようになることは多いでしょう。

とはいえ、誰しも付き合ってから危険な存在だと知って後悔することは避けたいはず。

そこで今回は、女性の実体験をもとに、危険な男性を見極められるポイントを4つご紹介します。

冷静に見極めて!付き合っても幸せになれない男性の本性が分かる4つのポイント

女性を目で追うことが多い

「過去、元カレ2人に浮気されたけど、いま思えば2人ともよく通行人を見て『あの人メイク濃い』とか『あの子かわいいのに靴が残念』とか、いちいちジャッジをしてました。
浮気性な男って、すれ違う女性をよく見てる気がします。
彼が目で女性を追うことが多いのなら気をつけたほうがいいと思いますね」(33歳女性/フリーランス)

女性への興味が強い男性ほど、見かけた女性をつい目で追う傾向にあるようです。

彼女以外の女性へ意識を向ける機会が多いからこそ、浮気に走りやすいのかもしれません。

口が上手い

「私の経験上、口が上手い男は女たらしが多かったですね。
やっぱり女を喜ばせる術を知っているだけありますよ。
口の上手い女たらしほど、『女性慣れしてなくて~』って自分を優良物件のように見せることも多そう」(34歳女性/事務)

会話を盛り上げるのが得意だったり、一緒にいてワクワクさせてくれたりする男性には、つい惹かれる女性が多いでしょう。

しかし、そんな話し上手な男性には、ほかの女性も好意を持っている可能性は高いはず。

口の達者さがたくさん積んだ経験から来ているようなら、要注意ポイントです。

だらしない部分がある

「時間に遅れる、約束をすっぽかす、借りたものを返さない……などなど、普段の動きがだらしない男はもれなく異性関係もだらしない! 
普通に考えて異性関係だけしっかりしているとかないですもんね」(26歳女性/クリエーター)

日常生活でなにかとルーズな人が、異性関係だけはキッチリ線引きしているというのは、かなり珍しいですよね。

遅刻やドタキャンが多い男性との交際は、浮気されなかったとしても、後々苦労する可能性があります。

付き合いの長い友達がいない

「長年の友人が誰一人いない男は、だいたい性格になにかしら問題がありますね。
長く人付き合いを続けられないってことは、人間関係の構築が下手ってことじゃないですか。
となると、もちろん恋愛関係の継続も下手になりますよ。
今までいろんな人と付き合ったけど、これに対しては例外がなかったです」(31歳女性/事務)

気になる彼の友達付き合いに目を向けることで、人間関係の築き方が見えることもあるのだとか。

とくに、付き合いの長い友達がいない男性には要注意かも。

絶対ではありませんが、長期的な関係を築けない要因が隠れている場合が多いです。

違和感を大事にして

交際を決める前に感じた違和感をスルーして、後から自分が苦しくというのは珍しくない話です。

深く関わって初めて見える部分があることは確かですが、付き合う前に相手の本性を見極める努力も大切。

確かな幸せをつかむためにも、一時の感情に流されないようにしましょう。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)