「いつかは素敵な男性と結婚したい」と考えていても、やみくもに相手を探してうまくいくものではありませんよね。

自分に結婚相手の理想像があるように、男性が「結婚したい」と思う女性について把握することも重要です。

そこで今回は、男性が考える結婚相手として魅力的な女性のポイントを3つご紹介します。

恋人とは理想像が違う!男性が「結婚したい」と思う女性の3つのポイント

他人を思いやれる

「やっぱり他人への思いやりって、大事だと思いますね。
子どもを産んで育てる大変さを考えると、自己中心的な女性よりも、相手の立場になって考えられる女性と結婚したいです」(29歳男性/メーカー)

恋人としての付き合いから、結婚して夫婦として暮らし始めると、当然ライフスタイルはガラッと変わるでしょう。

そこに育児が加われば、さらに大きな変化が生まれるはず。

そんなとき、夫婦のどちらかが自己中心的な性格では、苦労が絶えません。

幸せな家庭を築くために、思いやりのある女性を理想とする男性は多いようです。

社会的に自立している

「料理や掃除みたいな生活面はもちろんだけど、社会的にも自立している人がいい。
仕事面で経験を重ねている人は素敵だと思います」(31歳男性/IT企業)

結婚したい女性の条件として、家庭的な要素を考える男性ばかりではないのかも。

とはいえ、仕事と家事、両方の大変さを知っている者同士の方が、相互理解を深めやすいのは当然かも。

そのため、女性にも社会経験やある程度の経済的自立を求める男性は少なくないと言えます。

柔軟な思考ができる

「旅行先の悪天候でホテルに缶詰めになったとき、彼女は『これでゆっくり過ごせるね!』と臨機応変に楽しんでくれました。
大らかだけどちゃんと主体性もあって、どんなことでも乗り越えられそうな気がしましたね」(28歳男性/医療関係)

生きていて予想外のことが起きるのは当たり前。

だからこそ、どんな状況でも気持ちを切り替えて楽しめる姿が、魅力的に映るものなのです。

マイナスな出来事を自分なりに楽しめる女性とは、明るい将来を想像できる男性が多いのでしょう。

結婚後の生活を想像してみて

男性が考える「結婚相手として魅力」は、恋人とは違うポイントが求められることも珍しくありません。

見た目の魅力以上に、精神的な安定感や一緒にいる時間の心地よさを優先することも多いようです。

そしてこれは、性別に左右されない魅力であり、女性が結婚相手の男性に求める要素と共通する部分もあるはず。

自分の理想を見つめ直すことで、自然と男性が求める女性像も把握できるかもしれませんよ。

(愛カツ編集部)