誰にでも、少なからずズボラな一面があり、プライベートでは気を抜いて過ごす人もいると思います。

ただ、最近いい雰囲気の男性の前で、その様子が出てしまうと恋のチャンスを逃すこともあるのだとか。

そこで今回は、男性がズボラな印象を抱きやすいポイントを3つご紹介します。

交際目前で冷める…男性に「この子ズボラだな」と思われやすい3つのポイント

手鏡の汚れ

「女友達と食事してたとき、コンタクトが取れちゃって。
その子がスッと手鏡を貸してくれたんですが、指紋の跡とかコスメがびっしり付いてて……。
しかも本人がその汚れを気にしていないようで、ズボラだなあって思っちゃいましたね」(23歳男性/大学院生)

毎日使う鏡は、当然ですが汚れやすいもの。

しかも見る機会が多い本人が、意外とその汚れに気付けないこともあるのです。

けれど、普段から持ち歩くものの状態は、その人の印象に直結します。

定期的に拭いてきれいに保ち、手鏡を貸すシーンはもちろん、人前で口紅を直すときでも、チラッと見える鏡の状態には気をつけましょう。

処理し忘れたムダ毛

「どうしても気になるのはムダ毛ですね。
指先とか口のまわりに細かい毛が残ってると、どうしてもズボラな印象になってしまいます」(29歳男性/営業事務)

見落としがちな細部のムダ毛処理は、意外と男性に見られているポイントです。

面倒ではありますが、そのひと手間が恋の行方を左右する可能性は大いにあります。

周りから見られやすい指先や手元、口元のムダ毛は、とくに意識して処理してくださいね。

カバンの中がぐちゃぐちゃ

「合コンで知り合った子が超絶好みだったんですが、お会計で財布を探しているとき、ぐちゃぐちゃのカバンの中身を見てしまって……。
財布のなかもレシートだらけで、正直引きましたね」(27歳男性/メーカー)

ファッションやメイクで念入りにオシャレしたのに、カバンや財布の中身がごちゃごちゃ……なんて人は案外少なくないのかも。

定期的に中身を整理することは大切ですが、それ以前に持ち歩くものを最小限に抑えたり、収める場所を決めたりといった予防も重要です。

意図せず見えてしまうことも多いので、気になる彼と会う前は、普段見えないところもきちんと整頓しておくことをおすすめします。

気を抜かずにズボラを防いで

交際直前の時期は、ちょっとした悪印象が関係を左右するデリケートなもの。

ほんの少しズボラさが見えただけで、ほかの魅力に目を向けてもらえなくなる可能性もあります。

順調に進展しているときこそ、いつも以上に注意深くチェックしましょう。」

(愛カツ編集部)