運命の相手に出会うのは、手掛かりなしで簡単にできることではないでしょう。

だからこそ、そのヒントを得ることで幸せをつかみやすくなるのです。

そこで今回は、あなたの最後の恋人になる男性のイニシャルを、誕生月別に占いました。

例:「りょう」の場合はイニシャル「R」、「そうた」の場合はイニシャル「S」

前編に引き続き、今回は7月~12月生まれをご紹介します。

誕生月で占う♡あなたの「最後の恋人」になる運命の男性のイニシャルは…【後編】

7月生まれ

【イニシャルは「A」】

彼はお兄さん気質で、包容力あふれるタイプ。

共通点の多い2人は、息ぴったりの好相性のようです。

とくに遊びや趣味に関しては、感性が似ているため、一緒に様々なことを楽しめるはず。

あなたの持つ華やかな魅力に、彼は一目惚れしてしまうみたい。

8月生まれ

【イニシャルは「Y」】

彼は柔軟な思考ができる反面、なにを考えているか分かりにくいところがあります。

2人の相性は非常に強力で、一目見た瞬間から、なんとなく惹かれ合う部分がありそう。

お互いに愛情をストレートに表現するので、すぐさま燃え上がって運命を実感できるでしょう。

9月生まれ

【イニシャルは「R」】

彼は変わった感性を持つアイディアマン。

2人の縁の深さは相当なもので、もしかすると前世で出会っていたのかも。

まだ接点がないとしても、いつか必ず人生が交差するタイミングが訪れます。

偶然の出会いから一気に関係が発展する、まさしく運命の存在です。

10月生まれ

【イニシャルは「N」】

彼は思い込みが強く、頑固な性格。

第一印象は「なんだコイツ」と、好意的でない可能性もあります。

しかし、価値観の異なる「異質な存在」から始まっても、会うごとに「気になる相手」という意識が強くなっていくみたい。

この恋の成就には、いち早く運命に気付くことが重要です。

11月生まれ

【イニシャルは「D」】

彼は物静かだけれど、ロマンティックなふるまいが魅力的なタイプ。

初対面から、お互いに理想的な相手だと感じるほどの相性のよさです。

ただ、2人とも受け身になりがちなので、恋の進展自体はスローペースになりがち。

けれど、親しくなると心がしっかりと通じ合った、素敵な関係を築けるはずです。

12月生まれ

【イニシャルは「H」】

彼は明るく爽やかで、健康的な雰囲気をまとっています。

「同志」という言葉が似合う関係になり、お互いの負けず嫌いな性格から、仕事や趣味でいいライバルになれるでしょう。

2人がチームを組めば、これ以上ないくらい息の合った「運命のパートナー」になれるようです。

衝突しながらも、最高の関係を育んでいけそう。

運命的な縁を見つけて

イニシャルには、その人の性格や資質、運勢が詰まっていると言えます。

自分の運命の相手を知りたければ、気になる彼のイニシャルをチェックしてみて。

見えない赤い糸を見つけて、幸せをつかんでくださいね。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)

【前編】誕生月で占う♡あなたの「最後の恋人」になる運命の男性のイニシャルは…