好きな人には、積極的にアプローチしていきたいですよね。

しかし、やり方を少し間違えると両思いになるどころか嫌われてしまう可能性も。

本当に効果があるアプローチとは、いったいどんなものなのでしょうか。

今回は、実際に片思いを実らせた女性たちに話を聞いてみました。

【経験者女性は語る】本当に効果があった好きな人への「アプローチ」

彼のタイプに寄せる

「付き合う前、彼が『真面目な子が好き』と言っているのを耳にしたので、そのタイプに寄せてみることに。

彼以外の男性との関わりを減らしたり言葉遣いを気をつけたりしたら、彼の方から告白してきてくれました」(24歳女性/受付)

まずは恋愛対象として見てもらうために、彼の好きなタイプに寄せてみるといいでしょう。

今の自分が彼のタイプに当てはまっていなかったとしても、寄せにいくことはできるのではないでしょうか。

好きなものを知る

「インスタから、彼の好きなものをリサーチしました。彼がハマっている漫画を読んだり映画を見たりして、共通の話題を増やすのに必死でしたね。

そのおかげで、彼と話が盛り上がることが増え、よく2人でデートするようになりました」(23歳女性/アパレル店員)

共通の話題があると、それだけで会話が盛り上がり、距離が縮まりやすくなります。

SNSだけでなく、彼の持ち物や服装をチェックするのもおすすめです。

相談相手になってもらう

「片思い中の彼に、思いきって仕事とか人間関係の悩みを相談してみました。すると彼も、私に相談してくるようになったんです。

悩みを共有することで特別な関係になって、いつの間にか付き合うことになってました」(29歳女性/美容師)

男性は、頼られるとうれしく感じる人が多いよう。

あまり人には言えない悩みを相談することで、彼があなたのことを特別な存在だと思ってくれるかもしれません。

第三者に手伝ってもらう

「好きな人が同じ職場だったので、同僚に手伝ってもらって、私が料理うまいこととか恋人募集中なこととかを伝えてもらいました。

あと、さりげなく好意があることもアピールしてもらったら、向こうから声をかけてきてくれましたね」(25歳女性/事務)

本人からのアプローチだけでなく、周りの評判が気持ちに後押しすることもあるようです。

職場が同じだったり、共通の友人がいたりするときには使えるテクニックでしょう。

彼に合ったアプローチを!

アプローチの仕方は何種類もあります。

また、もちろん相手によって最適な方法というのは変わってくるでしょう。

彼のリアクションを見つつ、いろいろな方法を試してみてくださいね。

(白藤 やよ/ライター)

(愛カツ編集部)