予め日程を決めて会うのではなく、急に男性から誘いを受けたとき、その意図が気になるのは自然な反応です。

脈ありを期待したくなる一方で、声をかけたらすぐに応じる「都合のいい女」と思われている可能性もあるかも。

そこで今回は、急な誘いをする男性の真意を3パターンご紹介します。

急な誘いの真意!男性が突然「今から会えない?」と声をかける3つの理由

相手の気持ちを確かめたい

「女の子って、好きな人からの誘いなら、突然でも無理して来てくれるんじゃないかなって……。
彼女の気持ちを知りたくて、突然声かけたりもします!
自分勝手だとは思うし、突然なんで断られることも承知の上です。
でも、その断り方で相手の気持ちもちょっとわかるし……感触が悪くなければ、そのあと都合のいい別日を教えてもらいます」(29歳男性/金融)

相手のことが気になっているからこそ、自分への好意の有無を知りたくて、突然誘う男性がいるようです。

彼の誘いの目的が分からないときは、すぐには乗らず、ただし会いたい気持ちはあることを匂わせてみて。

そこで別の日程を提案してくるなら、本命として意識されている可能性は高いでしょう。

好きだから会いたくなった

「忙しくてなかなか誘えないんだけど、偶然時間ができると真っ先にその子の顔が浮かぶんですよね。
そのまま勢いで声をかけるから、突然の誘いになることも多いです。
だからこそ、ちゃんと向こうの都合も聞くし、できるだけ電話で誘います。
声が聞きたいし、直接の方がお願いしやすいし」(27歳男性/広告代理店)

仕事が忙しくて予定を空けにくい男性は、どうしても急な誘いをしてしまうみたい。

とはいえ、ふいに生まれた時間を一緒に過ごしたい相手として声をかけられたなら、彼はあなたにかなりの好意を寄せているはず。

また、突然誘うことを申し訳なく思い、あなたの都合を聞いてくれるなら、本命として誠実に向き合おうとしてくれていると言えます。

暇つぶしの相手がほしいだけ

「単純に自分が暇だったし、相手も暇そうだな~すぐ来てくれそうだなと思ったら誘うこともあるかも。
本命じゃないなら、断られてもそっか~であっさり終わるかな。
本命ならどうにか違う日でも会えないか考えるけど」(25歳/飲食店)

急な誘いの中には、残念ながら暇つぶし相手の1人という扱いもあるのだとか。

この場合は、断られても気に留めていなかったり、別の日の約束につなげようとしなかったりすることが、見極めのポイントになりそうです。

気になる男性から誘いを受けても舞い上がらず、ちょっと悩む様子を見せることで、彼の気持ちが見えるかもしれませんよ。

真意を見極めて

男性が突然女性を誘うときは、すべてが「都合のいい相手と思っているから」とは限らないようです。

また、女性側の対応次第でも、彼の真意を見抜いたうえで、関係を進展させられる可能性は大いにあります。

恋のチャンスを確実にものにして、幸せを近付いてくださいね。

(愛カツ編集部)