好きな男性から「帰したくない」と言われる……そんな展開に憧れる女性は多いでしょう。

何度かデートを重ねて距離が縮まったように感じると、彼のロマンティックな言葉を期待してもおかしくありません。

しかし、思ったような手応えがないと「私って魅力がないのかな」と落ち込む可能性も。

そこで今回は、男性のべた惚れされる女性の特徴を3つご紹介します。

溺愛されること間違いなし!気になる男性にべた惚れされる3つのポイント

自分から駆け引きを仕掛ける

「駆け引きをしても効果がなかったり、彼がツレない様子だったりすると焦りますね。
でも、彼がデートを思い出しているときの方がが好きになってもらいやすい気がします。
『今日のデートの効果は2週間後くらい』と気長に待つのも大事です」(28歳女性/看護師)

恋の駆け引きをする余裕のある女性の方が、じつはモテるものです。

他人の気持ちは簡単にコントロールできるものではありませんが、自分がしてあげたいことを実践して、少し待ってみるのもアプローチの一つ。

気になる彼の心を刺激しましょう。

ちょっとした失敗を気にしない

「付き合っていない段階だと、本音を打ち明けにくい。
デートがいまいちだったのは『体調が悪いなか来てくれた』というケースもあると思うし……。
ある程度悩んだら『次!』と切り替えることも大事ですね。
そうしてると、そのうちイイ男に会えます」(34歳女性/営業)

つねに一定のテンションを保って人と接するのは、誰でもできることではありません。

だからこそ、予想通りに行かなくてもすぐ切り替えられる女性に、惚れやすい男性が多いのかも。

恋のペースを合わせる

「彼は男子校出身で、まともに交際したことがないようでした。
人並みに交際経験がある私からすると、物足りない(笑)
でも彼のことが好きだから、恋愛セオリーは無視して自分たちのペースで両思いになれたらと思ってます」(30歳女性/弁護士)

恋愛は、セオリー通りに進めるより、2人の温度感を合わせる方が大切でしょう。

お互いの恋愛のペースを大事にできるといいですね。

周りの恋愛事情を聞いて羨ましく思ったり、焦ったりするときほど、目の前の彼との関係を慎重に育んで。

歩調を合わせてくれるあなたに、彼もホッとして関係を深められるかも。

心から恋を楽しんで

男性に好かれる女性像を深掘りしていくと、気になる彼の本音まで見えてくるかも。

自分の立ち位置を気にしたり、周りを比較して落ち込んだりするより、恋愛を純粋に楽しむ姿勢が恋を呼び込むこともあるのです。

彼との時間を心から楽しんで、幸せをつかんでくださいね。

(東城ゆず/ライター)

(愛カツ編集部)