恋人同士で付き合いが長いと、キスをするにしても、つい毎回同じ感じでマンネリ化してしまうこともあるでしょう。

そんなときでも、彼をドキドキさせたいのが本音ですよね。

では、キスで彼をドキドキさせるにはどうすればいいのでしょうか。

そこで今回は、思わずドキッとした「キスの体勢」を男性に聞いてみました。

男性が思わずドキッとした「キスの体勢」3選

背中に手を回す

「キスしているときに背中にさりげなく手を回されるとドキッとしますね。つい抱きしめ返しちゃいます」(25歳男性/飲食)

単純に思えるかもしれませんが、彼の背中にさりげなく手を回すのは効果的です。

密着感が増して、彼は思わずドキドキしてしまうでしょう。

このときのポイントは「さりげなく」手を回すこと。

「もっとくっつきたい」という少し積極的な気持ちが伝わり、彼も抱きしめられずにはいられないでしょう。

背伸びをしながら

「僕の彼女は背が低めなので、キスするときはいつも一生懸命背伸びをしてくれるんです。純粋にその姿がかわいいし、彼女の愛情を感じられて、すごくうれしくなります」(24歳男性/介護士)

身長差のあるカップルにおすすめしたいのは、彼女が背伸びをするような体勢でのキス。

背の低い女性が一生懸命背伸びをして、好きな彼の唇に触れようとするしぐさはとても健気でかわいく見えます。

男性としても、その愛情が伝わってドキドキしてしまうでしょう。

彼のひざの上に乗る

「ソファに座ってテレビを見てたときに、彼女が僕のひざの上に座ってキスしてきたんです。なんだか彼女が甘えんぼうな子猫みたいで、すごくかわいかったんですよね」(26歳男性/公務員)

仲のいいカップルなら、座っている彼のひざの上に座ってキスしてみるのもありです。

甘えてくる彼女を、彼はかわいくて仕方がないと思うはず。

このときのポイントは、キスの前に彼の首に腕を回して、いたずらっぽく彼をみつめること。

こうすることで彼はドキドキしてしまい、スイッチが入ること間違いないでしょう。

キスで彼をときめかせて

キスするときの体勢をほんの少し工夫してみれば、彼をドキドキさせられるはず。

いつまでも仲の良い恋人同士でいるために、たまには変わったキスの仕方を試すのもいいでしょう。

ぜひ参考にしてくださいね!

(愛カツ編集部)