一般的に、恋人として交際する期間よりも、結婚してから夫婦として過ごす期間の方が長いもの。

幸せな結婚生活を実現するには、2人の相性が重要です。

そこで今回は、男女の誕生月から、仲良し夫婦になれるカップルを10組占いました。

前編に引き続き、5つの組み合わせをご紹介します。

男女の誕生月別♡ずっと幸せな仲良し夫婦になれるカップル10組【後編】

11月生まれの女性×3月生まれの男性

繊細な感性を持っている2人は、芸術的なセンスや価値観も似ているため、遠出しなくても一緒に過ごす時間を楽しめるようです。

また、それほど会話が得意でない者同士ですが、お互いの話を聞くのは楽しいみたい。

普段はおしゃべりが少なくても、一度話が盛り上がったら止まらなくなるでしょう。

7月生まれの女性×9月生まれの男性

パートナーに対して、なにかと世話を焼きたがる傾向にある、7月生まれの女性。

対する9月生まれの男性は楽観的で、女性の忠告を一つの指標としていることも。

お互いああだこうだと言いながらも、毎日刺激的で飽きない仲良し夫婦になれるはず。

内心、付き合いたてのドキドキ感を失っていない可能性も大いにあります。

5月生まれの女性×1月生まれの男性

燃費のいい仲良しカップルになるのが、この2人。

1月生まれの男性から見る5月生まれの女性は、大人しいけれど気の利く存在なのだとか。

彼の不器用な部分を補う実務能力の高さと、自信家な世界観を受け入れてくれる懐の広さに、「かけがえのない存在」という意識を強めそう。

お互いに相手の不得意を補い合える関係を築きます。

2月生まれの女性×12月生まれの男性

2月生まれの女性にとって、友達のような緩い存在に映る12月生まれの男性は、その一方で家事や育児をさりげなくサポートしてくれるようです。

彼の不器用な優しさに触れるたびに、「この人でよかった」と幸福感が広がっていくかも。

また彼にとっても、2月生まれの女性のユニークな発想やアイディアは貴重な刺激と言えます。

ちょっとしたことで、なにげない日常を色づけていくのが上手な2人です。

1月生まれの女性×10月生まれの男性

10月生まれの男性は、妻が周りに自慢したくなるような、素敵な旦那様になるタイプ。

ナルシスト気質なところはあるものの、いつも清潔感にあふれ、オシャレに気を遣う彼と一緒にいれば、惚れ直すことも多いはず。

また、彼も1月生まれの女性の忍耐力を認めており、「幸せな結婚ができるしっかり者」と思ってくれているでしょう。

お互いのよさをつねに実感できる、仲良し夫婦になれます。

信頼が幸せな結婚のカギ

仲良し夫婦の共通点は、同じ時間を共有しながらも、それぞれの「やりたい」をしっかり叶えていることのようです。

お互いに確かな信頼関係を築いているからこそ、深く干渉する必要がないと言えます。

パートナーのいいところを認めることはもちろん、自分たちの性格や好みに合った方法を探ることも忘れずに。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)