交際直前の距離感は、出会ったばかりの頃とも、交際を始めてからとも違う楽しい時間を味わえるでしょう。

そんなときにおすすめなのが、相手の男性の気持ちをより盛り上げるセリフを使ってみることです。

そこで今回は、交際前に効果的な、男心を刺激するフレーズを4つご紹介します。

交際前におすすめ♡好意の匂わせで男心を刺激する4つのセリフ

「○○くんが喜んでくれると思ったから」

彼を気遣って行動したときや、彼との会話をもとにファッションやヘアスタイルを変えたときに、おすすめな一言。

「自分のために行動してくれた」という実感は、実行した側が想像する以上にうれしいものです。

気になる男性に好意を意識してもらえる可能性も高いので、2人の気持ちを盛り上げたいときに使ってみましょう。

「寂しいときは話し相手になってね」

不安や寂しさを感じている女性に頼られると、「必要とされている」と感じる男性も多いです。

彼に相談したときは、会話を終える前に「寂しいときには話し相手になってね」と伝えてみるといいかも。

「もしかして、俺って特別なのかな?」と期待してもらえる可能性は大いにありますよ。

「○○くんだけだよ」

気になる彼へのアプローチとして、プレゼントをしたり、彼を手伝ったりした後に使いたいのが「○○くんだけだよ」というセリフ。

男性にとって「自分だけ」を確信できる特別扱いは、優越感に浸れると同時に、相手の女性の好意を意識してしまうもの。

彼からお礼をされたときに、冗談っぽく口にするのが効果的でしょう。

「私以外にはダメ」

女性の束縛やヤキモチにウンザリする男性も少なくありません。

しかし、そのとき「私以外にはダメ」という一言がつくと、思わずキュンとしてしまうことも。

とはいえ、これは彼があなたに好意を持っていないと「なんで?」と思われて終わる可能性は高いです。

けれど、少なからず気になっている女性から「あそこのランチ気に入ったから、私以外連れてかないでね」「このスタンプ好きだから私以外に使っちゃダメだよ」なんて言われたら、期待してもおかしくないはず。

彼の気持ちを探りながら、うまく刺激してみてくださいね。

彼の心を刺激してみて

ストレートに「好き」と伝えなくても、好意の匂わせで男性の心に火がつくこともあるようです。

「これってどういう意味?」と考えたくなるようなフレーズで、あなたのことを意識せずにはいられない状態にしましょう。

彼のドキドキ感を高めれば、自然と2人の親密度も高まっていくはずです。

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)