彼氏と会えない時間が続くと、ふと彼のことを思い出して寂しさが増す瞬間ってありますよね。

じつは、男性にも同じような瞬間が、彼女のことが恋しくなることはあるようです。

そこで今回は、男性が彼女に会いたくなるシチュエーションを4つご紹介します。

寂しさが募る瞬間!男性が彼女に会いたくなる4つのシチュエーション

恋愛ものの作品を観た

恋愛ものの映画やドラマを見終わったとき、自分の恋人や好きな人のことに思いをはせる男性は少なくないようです。

物語の結末がどういったものでも、大切な人のことを連想するのでしょう。

彼が「いま映画観ててさ……」なんて突然連絡してきたときは、あなたが恋しくなったサインかもしれませんね。

2人で一緒に鑑賞して、彼の気持ちを盛り上げるのも一つの手です。

長電話を終えたとき

恋人と長電話をした後、その会話が楽しければ楽しいほど、電話を切ってから寂しさを感じる人も。

そんなとき、「やっぱり会いたいな」と思う男性は案外多いものです。

電話の後に、すぐ「おやすみ」などLINEを送ったり、「寂しくなっちゃって」とかけ直したりすると、彼を喜ばせられるかも。

結婚式に出席した後

結婚式に出席したとき、知り合いの幸せを見て「結婚っていいなと思う男性もいるはずです。

もしも結婚式の後に彼が感想を伝えてくるなら、ちょっと踏み込んだ質問をしてみるのもおすすめ。

「どんな結婚式がしたい?」「結婚ってどう思う?」と聞いて、具体的な想像を膨らませれば、あなたとの結婚を意識するきっかけになる可能性もあります。

2人の未来をイメージしながら、楽しい会話ができるといいですね。

仕事が忙しい

仕事が忙しくなり、恋人に会う時間が作りにくくなることもあるでしょう。

そんなとき、「ここを乗り越えれば彼女に会える……!」と、彼女の存在を心の支えやモチベーションにする男性も多いようです。

彼が「最近仕事が忙しくて……」と漏らしたなら、「じゃあ、落ち着いたら○○行こうね」など、今後の楽しいイベントを提案するのもアリ。

あなたの存在が彼の助けになれば、さらに愛が深まり、いつしか彼にとっての「かけがえのない存在」になっているかもしれませんよ。

寂しがる彼を満たして

恋人に会いたくてたまらなくなる瞬間は、男性にも訪れます。

そのタイミングで彼の気持ちに寄り添えれば、2人の仲は一気に深まるはず。

お互いの愛を深めて、幸せを手にしてくださいね。

(草薙つむぐ/ライター)

(愛カツ編集部)