好きな人との距離を思うように縮められず、悩んでしまう女性は少なくないと思います。

じつは、ちょっとしたポイントを意識するだけで、アプローチの効果をグッと高めることができるのです。

そこで今回は、片思い成就のためのアプローチの方法を4つご紹介します。

「特別感」がカギ♡片思い成就に効果的なアプローチの方法4つ

秘密を共有する

女性から特別な存在として扱われたことで、相手のことを意識し始める男性は多いもの。

おすすめなのは、彼だけに自分の秘密を打ち明けることです。

また、内緒の話をするときは、「〇〇くんにはなんでも言える」「〇〇くんなら分かってくれると思ったの」など、特別感を上乗せするワンフレーズが効果的。

彼が「この子は俺だけに心を開いている」と思えば、一気に心の距離を縮められるかも。

第三者に彼への好意を伝える

第三者を通して聞こえてきた評価は、直接言われるよりも信ぴょう性があると感じる人も少なくありません。

気になる男性との共通の友人に、彼への好意や特別な意識を話せば、面と向かってアピールするよりも心を動かせる可能性は高いです。

人づてに聞いたポジティブな評価をきっかけに、彼の「気になる存在」になってみましょう。

こっそり特別扱いをする

たとえば、職場のメンバーにお土産を買ってきたとき、後から彼にだけ凝ったものを渡すなど、明らかな特別扱いも効果的。

とはいえ、周りへの対応を冷たくして、差を作ろうとするのはおすすめできません。

普段からみんなに丁寧に、そしてさりげなく彼にプラスアルファの行動をすることで、あなたの好意を素直に受け取ってもらえるはず。

職場やサークルなど、人が多く集まる場所で彼と会えるなら、実践してみる価値はありますよ。

彼の優先順位を上げる機会を作る

普段は仕事や1人の時間を重要視しているなら、たまには気になる彼を最優先にしてみるのも一つの手です。

ただし、彼に誘われたらすべてを投げ打って応えるなど、「都合のいい存在」に自分からならないよう注意も必要。

押し引きのバランスをとりたいなら、クリスマスや彼の誕生日など、イベントのときに限定して優先順位を上げるのがおすすめ。

自分の予定も大事にしつつ、彼の心を揺さぶる機会を作ってみましょう。

特別感が恋の成就を近づける

自分を特別扱いしてくれる人のことを、つい意識してしまう男性は多いもの。

彼の特別な存在を目指すなら、まずは自分から彼への特別感をアピールすることがポイントと言えます。

普段のなにげない会話の中に、好意の証を忍び込ませて、彼にとってのオンリーワンを目指してくださいね。

(白藤 やよ/ライター)

(愛カツ編集部)