気になる男性との距離を縮めたくても、不安が勝って片思いのまま諦めてしまった……そんな経験のある女性は少なくないと思います。

しかし、ちょっと勇気を出して踏み出せば、案外簡単に両思いになることもできるのです。

そこで今回は、好きな人との仲を自然に深めるアプローチのポイントを3つご紹介します。

片思いを叶えるコツ!気になる彼との仲を自然に深める3つのポイント

少しずつ接点を増やす

片思いを成就させるためには、「焦らずじっくり」距離を縮める意識が大切です。

たとえば、気になる彼と職場は同じだけれど、部署違いで接点がなく、話す機会もそう多くないという場合、どうすればいいでしょう。

ここでおすすめなのは、直接彼との交流を増やしに行くのではなく、飲み会で近くに座ったり、彼と仲のいい同僚や後輩に話しかけたりして、少しずつ接点を増やすこと。

いまが挨拶だけの関係なら、顔を合わせたら世間話できる程度の仲を目指しましょう。

お互いに話しかけることが自然な距離感になれば、より直接的なアプローチにつなげやすくなるはずです。

リサーチと反応をチェック

ただグイグイアプローチして上手くいくのは、両思いのときだけです。

もちろん「好意を向けられていると知って気になりだす」という展開もありますが、アピールには情報収集が不可欠。

大前提として「彼女持ち・既婚者でないこと」を確かめ、彼の趣味や異性のタイプ、食べ物の好き嫌いなどを探ってみて。

彼のことを少しでも知ってからの方が、効果的なアプローチにつなげやすくなります。

また、彼にアピールをしたなら、その反応をよく観察することも忘れずに。

距離を縮めるスピードに正解はなく、相手に合わせることが最重要です。

あなたとの関係進展に乗り気かどうかを見ながら、適度なレベルのアプローチを重ねましょう。

特別感を匂わせる

女性が匂わせる「あなただけ」という特別感に、グッとくる男性も多いもの。

彼だけをほめたり頼ったりして彼の自尊心を満たせば、あなたと一緒にいることを心地よく思ってくれるかも。

とはいえ、彼以外の人に冷たく接して差を作るのはNG。

誰にでも丁寧な態度を取りながら、彼にだけは近い距離感で応じるのがポイントです。

とくに、彼自身が気付いていなさそうな長所をほめることができれば、印象に残りやすいうえに彼の恋愛スイッチを入れられるはず。

勇気を出して片思いを成就

ちょっと勇気を出せばカップルになれる可能性があるのに、片思いのまま終わるなんてもったいないですよね。

幸せな恋を実現するためには、多少は積極的なアクションが必要なのかも。

徐々に距離を縮めることを意識して、着実に彼の心をつかんでくださいね。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)