結婚と交際は別物ですが、いつまでも恋人時代のような関係でありたいと望む人は少なくないでしょう。

とはいえ、関係性が変わるからこそ、それまで見えていなかった一面を知る機会も生まれるもの。

そこで今回は、男性の星座別に、愛する妻のためについやってしまう言動を占いました。

まずは前編として、おひつじ座(3/21~4/19)~おとめ座(8/23~9/22)をご紹介します。

男性の星座別!妻への深すぎる愛情からやってしまう言動【前編】

おひつじ座(3/21~4/19)

【積極的に家事をこなす】

おひつじ座の男性は、仕事や趣味など、自分の「やりたい」を優先させがち。

けれど、大好きな妻のためなら、家事に協力的になるようです。

せっかく2人でいるのに、妻が家事に時間を割くことで、イチャイチャできないのが嫌なのかもしれません。

おうし座(4/20~5/20)

【生活環境をグレードアップ】

居心地のよさを追求する気持ちが強いところがある、おうし座の男性。

大事な妻との快適な生活を実現しようと、部屋の掃除や洗濯物の片付けに積極的で、新しい家具を買ってグレードアップ……なんてことも。

パートナーへの愛情が深く、恋人時代のようにデートに誘うこともあるでしょう。

ふたご座(5/21~6/21)

【スキンシップが増える】

ふたご座の男性は、パーソナルスペースの近さを重視するタイプ。

そのため、妻への思いが高まると、スキンシップが多くなりそう。

買い物中に手をつなごうとしたり、テレビを観るときは隣に座ったりと、身体を密着させようとする可能性が高いです。

かに座(6/22~7/22)

【掃除に力を入れる】

心優しく、家族への愛情が深い傾向にある、かに座の男性。

大好きな妻のために、つい家の美化に力を注ぐみたい。

手入れが必要な場所を見つけると、翌日が仕事でも作業を始めてしまうはず。

しし座(7/23~8/22)

【日常的な要求に応える】

しし座の男性は、プライドが高い一方で、ゾッコンの妻には頭が上がらない一面があります。

妻の要求に応えることは、彼にとって日常茶飯事なのだとか。

LINEに「帰りに牛乳買ってきて」「了解!」といったやり取りがあふれる可能性は高いです。

おとめ座(8/23~9/22)

【プレゼントが豪華に】

几帳面な性格で、結婚しても恋人時代と同じように記念日や誕生日を祝いたがるタイプの、おとめ座の男性。

プレゼントに関しては、交際中よりも豪華になってしまうよう。

お小遣いをやりくりしてでも、妻が喜ぶ顔を見たいのだと言えます。

彼なりの愛情表現を受け入れて

心の中にわき上がった気持ちを、誰もがコントロールしきれるわけではありません。

パートナーへの愛情が高まった男性は、自分なりの方法でそれを表現したくなるのかも。

ちょっとずれた愛情表現の場合もありますが、彼のかわいらしい思いを受け入れてあげてくださいね。

(マーリン・瑠菜/占い師)

(愛カツ編集部)

【後編】男性の星座別!妻への深すぎる愛情からやってしまう言動