レディーファーストが自然にできる男性って素敵!
でもやりすぎてしまうとただ恥ずかしいだけになってしまいます。
そこで今回はやりすぎなレディーファーストについてご紹介します。

model-993911_640

ハンドバッグを持とうとする

カレにしてもらって嬉しいレディーファーストといえば、
買い物をした後の大きな買い物袋や荷物の入った重いバッグを持ってもらうことですよね。
男性に比べて力の弱い女性が多いことから、
さりげなく重いものを持ってくれる姿に頼りがいや男らしさを感じる人も多いでしょう。

しかし、彼女に気を遣うあまり、小さくて軽いハンドバッグまで持とうとする必要はありません!
手鏡や化粧品などさっと取り出して使うアイテムが多く、
常に手元に置いておきたいと感じる女性はたくさんいます。
また周囲の人から『小さなバッグまでカレに持たせるワガママな彼女』
と思われるのを嫌う人もいます。
そのためハンドバッグなどの小さくて軽いものまで持とうとする必要はありません。

 

レストランで椅子をひく

restaurant-646678_640

よく欧米の映画やドラマで目にする、女性が座るときに男性が椅子をひくシーン。
その光景に憧れてレストランなどで女性の椅子をひいて座らせていませんか?
椅子をひかれると座るタイミングが難しく、
男性が慣れていないと女性は深く椅子に座れないため逆にぎこちなくなってしまいます。
女性も椅子をひかれることに慣れていないため恥ずかしいと感じてしまうことも。

またカジュアルなレストランやカフェなどで椅子をひかれてしまうと場の雰囲気に合わず、
周囲の目が気になってしまうため避けましょう。

 

車のドアの開け閉めをしてくれる

driving-407181_640

車で出かけるときやドライブデートの際、
女性が乗り降りするときのドアの開け閉めをするレディーファースト。
意外にも女性からの人気は低いことをご存知ですか?

ドアを開けて乗せてくれるのは嬉しいけれど、
そのあとカレが運転席に来るまで待たなければならなかったり、
カレがドアを開けてくれるまで車を降りられないことに不便さを感じる女性も多いようです。

また待っている間何をしたらいいのかわからない、
さっさと乗り降りしてデートの時間を少しでも長く楽しみたいとの声も。

 

上着を着せる

出かけるときやレストランでさりげなく上着を着せるのも、
女性にはやりすぎだと思われている可能性があります!
実はこれも慣れていないとぎこちなくなるため、
自分でさっと着たいと思われてしまうかもしれません。

また外出先で上着を着せてくれる男性はほとんどいないため、
目立つからやめてほしいと感じる人も。

 

おわりに

やりすぎレディーファースト4選を見てきましたが、心あたりのあるものはありましたか?
女性のためを思って起こした行動でも、本人が嫌がってしまっては意味がありません。
そのため彼女が喜ぶレディーファーストとはどんなものか、
日ごろから表情を観察しながら見極めていくようにしましょう。

(愛カツ編集部)

専門家が電話やメールであなたの悩みを解決します!

気になる彼をどうやってデートに誘えばいいか分からない、デートで彼に気に入ってもらうにはどうしたらいい?

そんなときは専門家に直接相談してカウンセリングを受けてみませんか?電話やメールを使って専門家があなたの悩みにアドバイスをします。

愛カツの電話相談・メール相談を利用してみたい方はこちらから